マイナビを使ってみた

engineer_shukatu_mainabi

ここでは就活でよく使われるサイトの一つであるマイナビを紹介したいと思います。

マイナビは就活支援サイトです。就活支援サイトとはどんなものかというと、会社探しやエントリーなど就活生にとっても会社側にとっても面倒な作業を引き受け管理しているサイトです。

サービス開始した当初のメインの機能としては、会社探し・エントリーの管理といった就活生と会社を引き合わせるものだったのですが、今では就活を支援する様々な機能があります

就活支援サイトを有効活用できると就活で大きな武器になるので、ぜひ参考にしてみてください!

マイナビを使ってみた

早速マイナビを使ってみましょう。

検索すると上のようなトップページが出てきます。どうやら会員登録しなくてもどのような会社が新卒採用を行っているか検索したり、各業界に関するコラムは読めるみたいですが、登録しないと大半の機能は使えません

ログインすれば、会社へのエントリーやマイナビが開催している就活セミナーの申し込みはもちろん、自己分析に役立ちそうな『適職診断MATCH』や『長所短所判断』といったツールなども利用できるので、登録してみましょう!

マイページ

登録の際には、名前・住所・電話番号から興味のある業界・希望職種の入力まで5分ほどかかりますが、あとで変更も可能なので気楽に入力しましょう。登録すると、マイページが使えるようになります。

マイページには『メッセージ』『活動履歴』『スケジュール』『最近チェックした企業』4つの機能があるみたいです。

メッセージ

マイページを開くと、上のように常にメッセージのページになっています。このメッセージの機能というのは皆さんおわかりだと思いますが、会社やマイナビからのメールを受け取る場所です。マイページを開くと、メールが来ていいないかすぐにチェックできるようになっているのため、すぐに連絡に気づけて便利ですね。

また、メッセージページにはお返事箱・お知らせ箱の他に『スカウト箱GPという謎のタグがあります。このスカウト箱なんですが、マイナビのサイト内で自分の自己PR文章を作成することができ、それを読みあなたに興味を持った企業からスカウトのメッセージを送れるというサービスがあるみたいです。スカウト箱はそのメッセージを保存している場所です。

では、GPというのはなんでしょうか。この企業の方があなたの自己PRに魅力を感じた際に、スカウトのメッセージを送るだけでなく、どれくらい魅力を感じたのかポイントをつけてくれるらしいです。つまり、どの企業がどのくらいあなたに魅力を感じているのかといったことが数値でわかるということです!

 活動履歴

活動履歴は、マイナビを使って行った自分の就職活動の状況がわかる場所です。上のように会社からメッセージはきてるかエントリーはしてるかなどがひと目でわかるようになっています。

スケジュール

スケジュールは、セミナーの予定や面接の予定、エントリーの期限など今後のスケジュールを確認できる場所です。就活は忙しくなってくると、毎日のように予定が入ってきます。なので、スケジュール管理は重要なのですが、これさえあればバッチリですね。また、メモを残す機能やスケジュールをGoogleカレンダーに同期する機能もあるので、他のサイトでエントリーした会社の予定とも組み合わせたい場合も問題ありません。

最近チェックした企業

この機能はログイン状態で会社概要を閲覧した企業の一覧を表示しているページです。見た時にいいなと思ったけど、あとで思い出せないといった時に使えそうな機能ですね。

マイページの機能としては以上です。次は会員登録しないと使えない機能で、今皆さんが気になるであろう就活準備について紹介します。

就活準備

就活準備をクリックすると、上のページに変わります。コンテンツはかなり豊富です。コンテンツの種類としては、インターンシップ自己分析業界研究筆記対策があります。

コンテンツ全てを紹介する訳にはいかないので、今回はその中でも皆さんが最も気になるであろう自己分析について紹介します。

自己分析

自己分析のコンテンツは上の写真でもわかるように『お願い!他己分析』『長所・短所診断』『適職診断MATCH』の3つです。

自己分析というのは、自分がどういう人間か知るためのものです。自分がどういう人間か知るためには、過去の自分を自分で振り返る他人から見て自分がどういう人間かを知るツールを使って客観的に自分を把握する、の3種類があります。

マイナビでは、この3種類のうち、他人から見て自分がどういう人間かを知る・ツールを使って客観的に自分を把握するの2つを行うことができます。

『お願い!他己分析』はLINEを使って家族や友達に自分の長所や短所を聞くツール。今までも他己分析のツールというのはあったのですが、メールでやりとりしていて、かなり面倒でした。しかし、LINEはかなり手軽なので、いろんな人から他己分析ができそうですね!

『長所・短所診断』『適職診断MATCH』はどちらもあなたの行動や性格から長所・短所を判断したり、適職を判断してくれるツールです。適職診断MATCHに関しては、1984年から世界中で導入されている診断ツールで、信頼性は抜群です!

この3つのツールを使えば、客観的に自分という人間を知ることができそうです。あとは、自分がほんとに何をやりたいのか・何を求めているのか、といったことを真剣に考え自己分析を行いましょう。

以上で就活準備の説明を終わりますが、他にも為になるコンテンツはたくさんあるので、実際に使って試してみてください!

まとめ

ここまで、マイナビについてひと通りの機能を説明してきました。かなり便利なコンテンツがたくさんあるので、就活支援サイトはマイナビだけでも十分かもしれません。また、掲載企業も毎年リクナビとほぼ同じくらいあるので、就活開始時期になれば大量の企業が掲載されるでしょう。

しかし、マイナビにも欠点があります。それはなにかというと、掲載企業やコンテンツが一般の就活生向けなところです!かろうじて理系の就活生向けのページもありますが、エンジニアに特化したページはあまり充実していません

そこで、エンジニア就活が開催する就活説明会をオススメします。エンジニアの就活の仕方から技術力の高い企業やこれから伸びそうなベンチャー企業の紹介まで、エンジニア志望の就活生にとって宝の山とも言える情報を聞けること間違いなしです!

就活説明会に参加希望の方はこちら!

以上、長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました!今回紹介した記事を参考に、就活に望んでみてください!

おすすめの記事