就活生必見!おすすめの就活サイト9選

engineer_shukatu_shukatusite1

ここではこれから就活に望む就活生に安心して利用できるオススメの就活サイト10を紹介したいと思います。

紹介するサイトは以下の3つに分けています。

  • 情報収集に役立つ就活サイト
  • 自己分析に役立つ就活サイト
  • 実際に就活を行う際に役立つ就活サイト

就活サイトは就活のサポートをしてくれる良いサービスです。有効活用できれば就活で良い武器になるので、ぜひ参考にしてみてください!

情報収集に役立つ就活サイト

就活において、情報収集をすることは大切です。情報といっても企業情報や業界動向、時事ネタなど知っておくべき情報はたくさんあります。ここではそれらの情報を収集するのに役立つサイトを紹介します。

みんなの就職活動日記

みんなの就職活動日記は就活の口コミと言えば、ココ!というほど有名なサービスです。登録数55万人で、約26000社もの会社のエントリーシート内容から面接まで幅広く口コミがあります。実際の選考情報や内定を勝ち取った就活生からの生の情報を得られるので、おすすめです。

転職会議

こちらは実際に働いている人、もしくは働いていた人による会社を評判・年収・業績など幅広い観点で評価しているサービスです。現在登録社数は390000社にも及びます。実際に働いている人が感じる会社のプラス面だけでなくマイナス面も知ることができるので、企業選びにはもってこいです。

外資就活ドットコム

外資就活ドットコムは外資系・日系一流企業を目指すための就職活動サイトです。もちろん就活サイトとしても使えますが、外資就活ドットコムはコラムが充実しています。内定獲得困難な会社をターゲットとしているだけあり質が高く、また就活の初歩から面接の際に面接官がどこを見ているかといった所まで幅広く載せているので、就活生なら誰が見ても為になること間違いなしです。

就活Newsnavi

就活Newsnaviは、インターネットで読む就活専門のニュースサービスです。就活必須の重要記事をベテラン編集者が毎日アップしています。就活専門なので、他のニュースサービスとは違い、どれを読めばいいのかと迷うことはありません。

自己分析に役立つ就活サイト

自己分析の極意

Co-ducationが運営するサイト上にある項目で、自己分析がなぜ必要かという初歩的なところから自己分析の方法まで詳しく書いてあります。また、このサイトには自己分析以外にも就活のノウハウを書いているので、参考にしてみてください。

実際に就活を行う際に役立つ就活サイト

実際に就活を行う際には、会社選び・会社へのエントリーなどやらなければいけないことがたくさんあります。また、どの会社を選べばよいか、就活は具体的に何をすればいいかといったこともわからないと思います。ここでは実際に就活支援をしてくれるサイトを紹介します。

リクナビ

リクナビは就活サイトの中では最も有名といっても過言ではないでしょう。就活に関する様々なコンテンツを提供しており、なんといっても圧倒的な企業掲載数を誇ります。多くの企業を掲載しているため、リクナビともう一つ志望業界に特化したサイトを使えば十分だとも言えます。就活を始めたらとりあえず登録しましょう。

就職エージェントneo

就職エージェントneoはその名の通り、就活エージェントが一人一人に付き、内定までサポートしてくれます。自己PRから面接の受け方までいつでも相談に乗ってもらうことができます。また、相談をする中で、就活エージェントがその人に合うと思った会社を紹介してくれるので、自分に合った会社を見つけることもできます。就活について何もわからない人には特におすすめです。

JOBRASS

JOBRASSは相互マッチング型就職活動サイトです。これまでの就活と違い、学生が自らのプロフィール情報を公開すると、企業から説明会や面接のオファーが来るという画期的なシステムを採用しています。 企業はあなたのプロフィールを見て、オファーをするので効率が良い就活ということで人気が出てきています。

エンジニア就活

エンジニア就活はエンジニアに特化した就活支援サイトです。近年のインターネットの普及から社会におけるエンジニアの重要度というのは日に日に高まっています。しかし、エンジニアの新卒採用をサポートするサイトは少ないのが現状で、この状況を打破するために作成したサイトがエンジニア就活です。エンジニア志望、また少しでもエンジニアに興味があるという人でも大歓迎なのでぜひご利用下さい!

おすすめの記事