既卒者でも大歓迎!既卒者対象の就活サイトをまとめてみました

engineer_syukatsu_column_kisotsutop

 例えば、“就活してたけど、あんまうまくいかなくて…”という方、ブルーになるのはまだ早い! 就活はこれからも続きます。新卒採用は終わっても、既卒採用があります。スーツを羽織るのは今からです!

 例えば、“なんとなく今の会社に入ったはいいけど、なんか違うな…”という方、現状に満足してはいけませんよ! 自分の感覚を信じて、積極的に次のステージを探し、次のステップを踏んでいきましょう。

 今回は、そんな方のために、いくつか厳選した既卒者対象のサイトを紹介します!

1. JAIC営業カレッジ

 既卒・第二新卒専門の就職支援サイトです。既卒・フリーター就職支援No.1サイトを謳っています。就職実践講座「JAIC営業カレッジ」を無料で開講しているのが特徴です。カレッジというだけあり、就活講座というよりは、社会人としての基礎を培い、さらには営業職について学ぶことを目的にしているようです。個人の就職相談から、入社後のフォローまで親切なサービスが売りです。

2. リクナビダイレクト既卒版

 言わずとしれたリクナビの既卒者専用サイト。既卒者専用サイトということもあり、登録後、就活や自分自身の振り返りをサポートしてくれます。就活の期間や希望条件などを振り返り、新しい希望条件の設定から、自己PRの作成を行っての登録です。就活生のためらい対策のために、3,4日でオススメ企業が入れ替わり、迷う時間を与えません。スピーディーな就活をしたい方におすすめです。

3. 既卒Navi

 既卒者・フリーターのための就職活動応援サイト。

  • 就職活動を効率よく進めるリアルでシンプルな情報の提供
  • 就活生個人に適した体験談の提供
  • 内定までのテクニック・ノウハウ紹介

をコンセプトに、就活生の不安を取り除き、個人に合った就活方法を見つけていくサイトです。自分でしっかり考えて行動して、就活で後悔したくない! という方におすすめ。

4. Re就活

 既卒専門ではありませんが、第二新卒と若手社会人も対象にした20代を主に対象にした就活サイト。登録すれば、スカウトメッセージも送られてきます。会員限定の適職診断テストもおもしろいかもしれません。タイプを9種類にわけ、エニアグラムの性格論に基づいき適職を判断してくれるようです!  自分に自信のある方は応募してみるといいかもしれません。

5. 女の転職@type

 最後に、珍しい女性専用就職サイトを紹介しましょう。既卒者専用のサイトではありませんが、未経験可の採用も多く、既卒者の女性でも十分に就職先を探すことができます。卒業しちゃったけど、やっぱり働きたいなぁ・・・という女性の方は一見の価値ありかも!?

まとめ

 いかがだったでしょうか? 既卒者専用サイト3つと、既卒者歓迎のサイト2つを紹介してきましたが、自分に合いそうなサイトには出会えたでしょうか? ピンときたサイトがあれば、今すぐ登録してくださいね!

 私たちのサイトでは、エンジニア就活では既卒者は対象にしていませんが、エンジニア転職では、既卒者も対象にしています。是非ご覧になってくださいね。

エンジニア転職へ!

おすすめの記事