大学生にとっての就活とは?

engineer_shukatu_daigakusei

ここでは大学生にとって就活とはどんな影響を与えるものかということを紹介します。

どんな影響というとかなり漠然しているので、もう少し具体的に言うと、就活を通してどう成長できるのかといったことや、就活で学べること・得られるもの就活を終えてどう思ったかといったことを紹介しようと思います。

大学生にとって就活とは?

大学生にとって就活とは、もちろん今後の人生を決める大事なイベントです。たしかに終身雇用制度が崩れた今、新卒での就職先がそれほど重要かと思うかもしれませんが、ファーストキャリアというのは、今後のキャリア形成の中ではかなり重要なものです。

なぜファーストキャリアが重要かということについては新卒で就職先を考えるときに意識すべき5つの視点で書いているので、ぜひ参考にしてみてください。

なので、新卒における就活が今後の人生を決める大事なイベントというのは言い過ぎではありません。

では、この就活からどんな影響を与えられるか。。。そのことについて成長できるかどうか学べるもの・得られること就活の感想の順で書いていきたいと思います。

就活で成長?

就活で成長できるかどうか。。。成長というのをどう定義するかにもよると思いますが、ここでは今まで知らなかったことを知ること・体験することにより価値観・考え方の幅が広がることという風に定義するのであれば、成長できます

これは当然だと思います。就活を始めると社会で働くひとと話すことが増えたり、今まで考えたことがなかったであろう将来のことや社会の仕組みなどについて考えざるをえないのですから。どれもそれまでの人生ではほとんどの人が未経験のことだと思います。

ただ、成長の度合いというのは人それぞれだと思います。これはどれだけ多くのことを経験するか、いろんな人と話すか、どれだけ深く考えるかといったことは人によって違うからです。なので就活でどんな就活をするかどれだけ頑張れるか、といったことが就活で最大限成長できるかどうかのキーポイントになります。

どれだけ頑張れるかはその人のモチベーション次第なので、あまり書くことはないです。できるだけ就活に対してモチベーションを維持し、面倒臭がらず多くのことを経験し、たくさん考えるかが重要です。

どんな就活をするかに関しては、行動することが重要だと思います。もちろん考えることは非常に重要なのですが、考えるためには多くの経験を積まなければなりません。なので、多くの会社のセミナーに行き、場合によってはインターンに参加するのもよし、OB訪問をするのもいいと思います。そうやって行動的になることが成長につながると思います。

就活で学べるもの・得られること

就活で得られるものですが、当然志望業界や志望企業の知識というのが身につきます。ただし、これは社会人になれば必ず身につくもので、それほど重要ではありません。

私が思う、就活で学べる・得られる重要なものは「自分に関する知識」と「思考力」です。

「自分に関する知識」とはその名の通り、自分がどういう考え方をする人間かといったことやどんな性格の人間かといった自分の情報のことです。それまでの人生で自分がどんな人間かということについて真剣に考え、そこから自分になにができるか、どんなことに向いているかといったことを考えたことはないと思います。

しかし、就活では自己分析や面接で嫌というほど自分のことについて聞かれます。そこできちんと応答ができないと面接は突破できません。なので、就活では自分ととことん向き合わなければなりません

この自分と向き合うことで得られる自分の知識というのは、社会人になった後でも役に立ちます。仕事で自分をアピールするとき、自分を売り込まなければならないとき、自分がどういう人間で、どういった能力を持っているのかを把握しておかなければできません。

その際に、就活で得た自分に関する知識、また日々自分というものは変化していくと思うので、どう自分の情報を得るかといった方法を活用することができます。

「思考力」が身につく理由は、選考で行われるグループワークや面接といった場でよく考えることを求められるためです。また、選考以外でも企業研究をする際には、企業のIR情報を元にその企業が今後どういった活動を行っていくか予測する必要もあるので、就活中は本当に頭を使います。

ただ、頭を使って考えれば考えるだけ、内定率というのは上がっていくので、ぜひ頑張ってください!

就活を終えてみて

私は昨年就活をしたのですが、就活を終えてみて、振り返ってみると結構楽しかったなと思います。楽しかった一番の理由は他大の学生や社会人など普段話すことのない人と話せたことだと思います。ただ話すだけでなく、考えながら話すことが多かったので、考えることが好きな私は楽しい時間が多かったです。

また、私の周囲でも就活楽しかったと言っている人は満足の行く就活をしていて、内定先もいわゆる大企業と呼ばれる企業に決まっていた人も多いです。なので、皆さんも就活めんどくさいとか思わずに、楽しもうとすれば良い結果がついてくると思います。

まとめ

ここまで、大学生にとって就活がどんなものかということについて話してきましたが、まだ就活を始めていない皆さんにとって就活はイメージしにくいことだと思います。また、エンジニア志望の就活生にとってはエンジニアに特化した就活支援サイトはまだまだ少ないため、よりエンジニアの就活はイメージしにくいと思います

そこで、エンジニア就活が開催する就活説明会をオススメします。エンジニアの就活の仕方から技術力の高い企業やこれから伸びそうなベンチャー企業の紹介まで、エンジニア志望の就活生にとって宝の山とも言える情報を聞けること間違いなしです!

就活説明会に参加希望の方はこちら

以上、長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました!今回紹介した記事を参考に、就活に望んでみてください。

 

おすすめの記事