日本の生命保険業界の市場規模はなんと40兆円!超巨大市場に関わるシステム開発をしてみたい学生におすすめの企業

engineer-shukatsu-topinsurance

超巨大市場である日本の生命保険業界

日本国内の生命保険業界の市場規模は約40兆円(年間の生命保険料ベース)と言われており、米国に次いで世界第2位の規模を誇っています。国内で営業展開する生命保険会社の数は約40社ありますが、外資系生保、3メガ損保グループに属する(いわゆる)損保系生保、インターネット専業など生命保険の販売チャネルは近年多様化しています。近年では、インターネットの普及により消費者の保険に対する知識・関心が深まったことや、所得水準が伸び悩んでいるため、生命保険商品を見直そうという動きが強まっており、自ら保険ショップなどに足を運ぶ消費者も増加傾向にあります。

DIRインフォメーションシステムズ株式会社

DIRインフォメーションシステムズ株式会社は、大和証券グループをはじめとする金融機関や通信会社、健康保険組合など様々な業種のお客様に関するシステムの受託開発や、システムの企画・設計・開発・運用・保守の支援を行っています。

若い世代が活躍できる風土で、20代からプロジェクトの中心メンバーとして活躍する人も多くいるのが特徴です。現状コードを書いたことがなくとも、社内でみっちり研修がうけられ、システム開発に取り組むことができる社員を成長させてくれる優良企業です。文系でシステムエンジニアになりたい方や、コミュニケーション能力に自信のある方におすすめの企業です。

DIRインフォメーションシステムズ株式会社の求人情報はこちら

株式会社ウェブクルー

株式会社ウェブクルーは、「ウェブ業界の荒波を仲間(クルー)とともに力を合わせて航海し、乗り越えていく」ということをイメージして命名しています。比較サイトのビジネスモデルを構築したパイオニア企業であり、1999年創業の、東証マザーズ上場、増収増益を続けている、新規事業開発のスペシャリスト企業です。

事業内容は、保険、生活、車関連事業と多肢にわたり、人と人とをつなぎ合わせる新しいビジネスを確立すべく、日々活動を行っています。圧倒的な事業創出スピードとマーケティング力で成長を続ける企業です。

株式会社ウェブクルーの求人情報はこちら

おすすめの記事