• ログインログイン
  • 新規登録新規登録

MENU

就活が終わらない学生が内定を取るための対策まとめ

社会では人手不足という事情もあり、今の就活は売り手市場と呼ばれています。しかし就活の対策ができなくて、なかなか内定を取れない就活生もいらっしゃるでしょう。

19卒が内定を取るためにするべき対策をこの記事で紹介していきます。就活を終わらせるために、内定の取り方を見ていきましょう。

就活が終わらない人にある特徴

既に内定を取っている就活生がいる中、就活が終わらないのは3つの特徴があると考えられます。

  • 自己分析ができていない人
  • ノウハウばかり追いかけている人
  • なぜ失敗したのか分からない人

内定を取るためには、まずこれらの弱点を治す必要があります。

自己分析ができていない人

「自分のことは自分が一番よく知っている」と思っていても、意外と分からない部分もあるものです。自己分析をしていない人は強みや弱みが分からないため、就活ではどうしても不利になります。

ESを書いたり面接官と対話したりする時、自己PRをするのが必須です。そもそも志望企業や職種を決めることだって、自分が得意な分野を知らなければできないでしょう。

自己分析はしているものの、どうもうまくいってない人は、自己分析のやり方が良くないのかもしれません。自己分析の方法については様々な情報があふれていると思いますが、以下の記事も参考にしてみてください。

自己分析に成功をもたらす4つの分析手法

ノウハウばかり追いかけている人

ネットでも本屋でも就活の情報が入り、就活生のためにセミナーを開催するところもある時代。就活ノウハウがいたるところに流れる世の中では、とにかくノウハウを知りたい人もいるはず。

自分が知らないことを知ると、人は安心します。日本では新卒一括採用の形式が多いため、失敗したくない就活でノウハウをとにかく知りたい人が出るのはよく分かります。

ですがノウハウだけでは就職できません。知識は集めるためでなく、使うためにあります。情報を知るだけでなく、実際に企業に出向いて経験しなければ意味はないのです。

なぜ失敗したのか分からない人

この記事を読んでいる人には、ESが通らなかったり面接で落ちたりした人も多くいらっしゃることでしょう。企業は志望者をふるい分けるため、失敗しない就活生はなかなかいないもの。

ここで重要なのは失敗から学べるかどうかです。就活で失敗した理由の中には、あなたに反省すべきポイントがあります。「上手く自己PRができなかった」とか「面接でロクに話せなかった」などなど。

反省点を理解している就活生は、次の活動でより良い結果を出せるでしょう。逆に失敗をしても何が悪かったのか分からなければ、いつまでも就活は終わりません。

以下の記事では、面接での失敗を次に活かすため、面接終了後にすべきことについて書いています。振り返りを行う癖がついてない方は目を通しておくと良いでしょう。

ITエンジニア流・面接終了後の対応術

あなたが就活を終えられない理由

就活が終わらない特徴に当てはまる人は、就活で不利になるよう動いています。代表例としては以下の2つです。

  • 就活の準備ができていなかった
  • 就活する時期を理解していなかった

まだ内定を取れていない就活生にとって、対策するには問題点を知る必要があります。それぞれ細かく見ていきましょう。

就活の準備ができていなかった

「就活するべきなのは知っていたけど、あまり準備していなかった」と後悔している就活生がいらっしゃいます。大学にいると就職することは現実味がないため、危機感を持っていない学生が多いのかもしれません。

就活では企業から内定を貰うために、自己分析や企業研究といった準備は必要です。内定が取れないからといって、準備をしないで就活すると、いつまでも就活は終わりません。

ではどういう準備をすればよいのでしょうか。自己分析はもちろんですが、企業を知ることも同様に重要です。しかし、何を調べればいいのかよく分からず、なんとなく企業サイトや採用ページ、四季報を眺めるだけの方もいるのではないでしょうか。

企業研究の方法について、以下の記事を参考になさってください。特にIT企業の見方について解説しています。

現役エンジニアが教える。IT業界の企業研究でおさえるべき4つのポイント

就活する時期を理解していなかった

インターンシップや企業独自の採用試験もあり、就活は早くから始まる傾向になっています。3月から就活するものと思っていれば、スタート時点で周りの就活生に遅れてしまうこともあるでしょう。

しかし、過去の時間は戻ってはきません。それを嘆き悲しむくらいなら、今からできることを着々と行うべきです。

まだ間に合う!理想の就職先に出会うために今やるべきこと

就活を終えるためにすべきこと

内定を取って就活を終わらせるためには、就活の準備段階をやり直す必要があります。自己分析をして自分の強みを知り、行きたい業界ややりたい職種を考え直してみましょう。

就活も終盤になれば、みんなが憧れるような大企業に入るのは難しいかもしれませんが、あまり世間に知られていないけど優良な中小企業を探してみるのもおすすめです。

当サイトでも、優良な企業の求人情報を常に更新しています。気になる募集がないか、見てみましょう。

全ての就活求人情報 | IT系の就活ならエンジニア就活

ESを修正したり面接練習をしたりして、企業により効果のあるアピールができるよう対策するのも重要です。内定を取るために基礎的な部分をしっかりと見直しましょう。

また、就活のプロの力を利用するというのも有効な手です。無料で相談でき、客観的なアドバイスをもらえたり、隠れた優良企業を紹介してもらえたりもするので、活用しない手はありません。

【内定者インタビュー】希望したSIer業界に見事内定!エージェントの親身なアドバイスで、就活を楽しめるまでに

まだ間に合います!対策して内定を取ろう

就活はこれからでもまだまだ間に合います。決してあきらめることなく、上記の内容や記事を参考にして、もう一度仕切り直しをしましょう。

IT業界を目指すならエージェントを活用しよう

エンジニア就活には、IT業界・SEに強いエージェントがいます。彼らに話を聞いてもらうことで、自分が何をやりたいのか、自分が大切にしているのが何なのか、就活するうえでの軸が見えてきます。さらに、各人に合った未公開の求人情報も紹介してもらえるので、まずは気軽に相談してみましょう。会員登録や相談・セミナーなど、すべて無料で活用できます。

お名前 (必須)

カタカナ (必須)

大学名(必須)

学部・学科名(必須)

卒年(必須)

電話番号(必須) ※連絡が取れる電話番号をご入力ください。

メールアドレス(必須)  ※連絡が取れるアドレスをご入力下さい。

利用規約および個人情報の取扱いに関する通知文に同意する

※就活相談の実施場所は、下記住所になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シンクトワイス株式会社 エンジニア就活事務局
東京都港区赤坂4-8-14赤坂坂東ビル5階
TEL:03-6825-5450より個別面談のご案内を差し上げる場合がありますのでご認識をお願いします。
mail:e-shukatsu@thinktwice.co.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オススメ記事一覧

もっと見る
完全無料!

1で登録完了!

エンジニアの仕事・年収や選考ノウハウ記事が読めるほか、
会員にはプログラミング講習やES・面接対策などリアルな無料サポートも充実。
ここだけの求人情報も多数。

今すぐ新規会員登録

新着新卒求人一覧

Page Top