• ログインログイン
  • 新規登録新規登録

MENU

【20卒】履歴書は手書きかPCか?手書きはむしろ不利なのか

就活では、さまざまな情報が飛び交います。そのなかで、「履歴書は手書きで書かないといけない」というアドバイスは、未だに見られます。

しかしIT業界への就活においては、このアドバイスを真に受けるとかえって不利となるおそれもあります。応募先に応じて、PCでの作成も積極的に取り入れるとよいでしょう。迷うようなら、就活エージェントへの相談もおすすめです。

1:昔は、履歴書は手書きで書く必要があった

以前は、履歴書は手書きで書くことが常識とされていました。そもそもWindows95が発売された1995年以前は、個人でパソコンを持っている人は極めて限定的であったため、文字は手書きで書くことが多かったものです。

その後も引き続き「履歴書は手書きの方が印象が良い」とされていたため、IT企業への就活においても「履歴書は手書き」ということが推奨され続けてきました。「履歴書は手書きで」といわれる背景には、このような歴史の名残りもあると考えられます。

2:手書きの欠点と、PCで作成するメリット

手書きには、人のぬくもりが伝わるという良さがあります。その反面、以下のような欠点もあります。

手書きのデメリット

・作成に時間がかかる ・記入を誤った場合は、新しい履歴書用紙に書き直す必要がある ・人によって字のくせがあるため、見にくい場合もある

まず、手書きはとにかく時間がかかります。1文字1文字丁寧に記入する必要がありますから、履歴書1枚を書くためだけに30分から1時間程度はかかってしまうでしょう。もし1文字でも記入を間違えた場合は、新しい履歴書用紙に書き直す必要があります。履歴書用紙が手元にない場合は買いに行かなければなりませんから、大きな時間のロスとなります。

また手書きでは、人によって字のくせが異なります。見やすい文字で書ける人もいますが、丁寧に書いても見にくい文字となってしまう人もいます。このため、文字が見にくいという理由で不利となる場合もあります。

これらの欠点は、履歴書をPCで作成することによりすべてクリアできます。たとえばWordやExcelを使える人なら、手書きよりもずっと早く履歴書を作ることができます。PCでは見やすい文字で印刷できますから、手書きでは見にくい文字しか書けない人でも安心です。

またPCなら、文字やレイアウトを間違えたり、修正項目が発生した場合でも簡単に訂正できます。プリントアウトした後でも、修正したデータをもう一度プリントするだけですから簡単です。

3.企業によっては、手書きがマイナスポイントになる場合も

近年では「せっかくIT機器を使えるなら、書類も見やすい文字で提出して欲しい」という趣旨で、手書きの見にくさを嫌う企業も現れています。IT機器の活用能力を試す側面もあるでしょう。このような企業では、「履歴書は手書きで提出することが常識」ということが通用しません。なかには履歴書も紙ではなく、ファイルで提出するように求める企業もあります。

特に外資系企業やITベンチャー企業では、手書きがかえってマイナスポイントとなりかねません。せっかく心をこめて書いたはずのものが、IT機器を使う能力を疑われる結果ともなります。このため志望企業の履歴書提出方法は手書きかPCか、事前に情報収集をすることが重要です。

4:プリントはコンビニなどで可能。プリンターを購入する必要はない

PCで作成した履歴書のプリントは、コンビニなどに設置されているコピー機でできます。このためプリンターを購入するよりも、安価に印刷をすることができますからおすすめです。コンビニ以外でも、キンコーズなどのお店で印刷できます。

コンビニなどのお店で印刷することには、大きなメリットがあります。コンビニなどに設置されているプリンターは「レーザープリンター」と呼び、トナーを紙に密着させる方式で印刷する方法を採用しています。従って、水や湿気で文字がにじまないことが強みです。就活は梅雨の時期にシーズンの山場を迎えますから、文字がにじまないことは大きなメリットとなります。

一方で家庭用のプリンターは、水溶性の染料インクを紙に吹き付ける「インクジェット方式」が主体です。このため水に濡れると文字がにじんでしまい、何を書いたかわからなくなってしまいます。自分では気をつけていても、提出先の企業担当者が水にぬらしてしまう場合もあります。万が一の再提出の手間を省くためにも、レーザープリンターでの印刷がおすすめです。

お店へ持ち込んでプリントするにはPDF形式で保存し、USBメモリなどに保存する必要があります。WordやExcelには、PDFで保存する機能がついていますから心配いりません。またPDFに変換するフリーソフトも利用できます。USBメモリは家電量販店で、安価な価格で購入できます。

コピー機では2枚を1枚に印刷する機能もついていますから、A4サイズ2枚をA3サイズ1枚に印刷する機能も使えて便利です。

5.IT業界へ応募するときは、就活エージェントを利用すると安心

ここまで解説した通り、履歴書を手書きかPCのどちらで作成すべきかという点だけ絞ってみても、企業ごとの違いがあります。せっかく苦労して手書きで書いても、努力が報われないことは悔しいものです。そのため、事前の情報収集が欠かせません。

就活エージェントなら、応募先企業の事情をよく把握しています。そのため履歴書についても手書きかPCのどちらで書くべきか、適切な回答が得られます。書き方についての質問やアドバイスも受けられますから、積極的に活用するとよいでしょう。

なかでもエンジニア就活では、以下のサービスを個別に、かつ無料で提供しています。いずれも、就活をする上ではうれしいサービスでしょう。

・求人情報の紹介と説明 ・応募書類のチェック及びアドバイス ・模擬面接 ・就活の個別相談 ・企業への応募を代行 ・面接結果のフィードバックとアドバイス

エンジニア就活では、就活のプロである担当者があなた自身の活動に役立つための的確なアドバイスを行います。希望する企業への内定を勝ち取るためにも、活用を検討してみてはいかがでしょうか。

IT業界を目指すなら就活エージェントに相談を

エンジニア就活には、IT業界・SEに強いエージェントが多数います。彼らに話を聞いてもらうことで、自分が何をやりたいのか、自分が大切にしているのが何なのか、就活するうえでの軸が見えてきます。さらに、各人に合った未公開の求人情報も紹介してもらえるので、まずは気軽に相談してみましょう。会員登録や相談・セミナーなど、すべて無料で活用できます。

お名前 (必須)

カタカナ (必須)

大学名(必須)

学部・学科名(必須)

卒年(必須)

電話番号(必須) ※連絡が取れる電話番号をご入力ください。

メールアドレス(必須)  ※連絡が取れるアドレスをご入力下さい。

利用規約および個人情報の取扱いに関する通知文に同意する

※就活相談の実施場所は、下記住所になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シンクトワイス株式会社 エンジニア就活事務局
東京都港区赤坂4-8-14赤坂坂東ビル5階
TEL:03-6825-5450より個別面談のご案内を差し上げる場合がありますのでご認識をお願いします。
mail:e-shukatsu@thinktwice.co.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここから会員登録をしよう

オススメ記事一覧

もっと見る
完全無料!

1で登録完了!

エンジニアの仕事・年収や選考ノウハウ記事が読めるほか、
会員にはプログラミング講習やES・面接対策などリアルな無料サポートも充実。
ここだけの求人情報も多数。

今すぐ新規会員登録
Page Top