アイデミーの評判や特徴、コースの特徴を実際の声と共に解説します!

アイデミーの評判や特徴、コースの特徴を実際の声と共に解説します!
AI(人工知能)を開発できるようになりたい
AI(人工知能)を使ってビジネスがしたい

近年、多くの仕事はいずれAI(人工知能)に代替されると言われています。

そのため、代替される側から代替する側になろうと、AI(人工知能)エンジニアを目指す人が増えています。

ですが、多くのプログラミングスクールでは、AI(人工知能)を開発するために必要なPythonではなく、通常のWebサービス開発に使われるRubyやPHPがが主流となっています。

そんな願いを叶えてくれるのが、アイデミーです。

アイデミーの基本情報や特徴などをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

  • AI(人工知能)に特化したプログラミングスクール
  • 受講プランは通常・プレミアムプランの2種類
  • 現役のAIエンジニアが教えてくれる
  • 教材の質が高い(東京大学AIセンター長監修)
  • 完全オンラインで学べる
  • 24時体制のチャットサポートがある
  • 添削課題でコードレビューをしてくれる
  • 環境構築が不要ですぐに始められる

プログラミングスクール:アイデミーの基本情報

プログラミングスクール:アイデミーの基本情報

アイデミーは、AI(人工知能)に特化したオンラインのプログラミングスクールです。

AI(人工知能)に必須のプログラミング言語であるPythonを使って、現役のAIエンジニアがマンツーマンでレッスンを行います。

将来のために学びたい初学者はもちろん、AIスキルを身に付けて仕事の幅を広げたいエンジニア、事業のためにAIの知見を深めたい経営者やマーケターなど、幅広い方が受講されています。

また、一般的に人工知能というと数学の事前知識が必要と思われるかも知れませんが、数学の知識も不要で、数学が苦手な人でも、文系・理系問わずしっかり学んでいただけます。

実際に受講した人の満足度も高く、サービス開始してから3ヶ月で会員数1万人突破、現在ではコード実行回数100万以上、5万人以上の受講者を出すまでに到達しております。

そのため、AI(人工知能)を学習するなら最適のプログラミングスクールです。

アイデミーの学習の流れ

アイデミーの学習の流れ

アイデミーの学習の流れ①:テキストや動画教材で基礎理論の学習

動画を用いたコンテンツで視覚的に分かりやすく学べます。

教材の中では、最新のVチューバーを用いた動画を採用していたりなど、学習者が学びやすいように様々な工夫がなされています。

アイデミーの学習の流れ②:実際に手を動かす

もちろんただ受動的に学習するだけでなく、実際に自分でコードを書いていきます。

このように、インプットとアウトプットを繰り返すことで自走力を高めていきます。

また、初学者にとって挫折の原因となる環境構築は不要なので、はじめから学習に集中できるのも嬉しいポイントです。

アイデミーの学習の流れ③:課題を毎週提出する

アイデミーでは、毎週課題提出を求められます。

それにより、強制力が働き、学習意欲の向上と継続が図れます。

課題提出が求められるとはいえ、難易度はしっかり学習をすれば解けるレベルに設定されているので心配はありません。

提出した課題は、講師からのフィードバックを受けられるのでPDCAを回すことができ、自分では気付けない改善点を指摘してもらえるため、効率的にご自身のコーディングレベルを上げられます。

アイデミーで学べる講座

アイデミーで学べる講座

アイデミーで学べる講座には、全部で9つあります。

受講期間中であれば、すべての講座を受講することができます。

どの講座であってもAI(人工知能)に関して学べますが、あなたの目的に合わせて、より深掘りして学びたい分野を自由に選択できます。

AIアプリ開発講座

AIアプリ開発講座

出典:Aidemy

ディープラーニング(深層学習)を用いた画像認識でWebサービスを作る講座です。

データの取得から始まり、機械学習アルゴリズム、Webアプリの実装までを学習します。

しっかり手順を踏んで作っていくので、自分の力で開発する力が身に付きます。

いまやWebサービス開発は欠かせない技術です。

AIエンジニアはもちろんのこと、Webエンジニアとして就職する際にも役立ちます。

・ディープラーニングを用いた画像認識をしたい
・Webアプリケーションを開発したい

という方におすすめです。

データ分析講座

データ分析講座

出典:Aidemy

データ分析講座では、データの自動取得(スクレイピング)、データ前処理、機械学習、時系列解析を学習します。

応用課題には、タイタニック号の乗客の生存率をの予測を行う課題もあります。

最終課題では、オリジナルデータを利用してデータの分析を行います。

・データサイエンスを学習したい
・データの自動取得(スクレイピング)を学びたい

という方におすすめです。

自然言語処理講座

自然言語処理講座

出典:Aidemy

機械学習、ディープラーニング、自然言語処理を学ぶ講座です。

課題の中では、ツイッターに投稿されたデータから会社の株価を予測するモデルを作成します。

・自然言語処理を学習したい
・株価の予測をしたい

という方におすすめです。

AI マーケティング講座

AI マーケティング講座

出典:Aidemy

AIを使ってマーケティングに活かす方法を学習する講座です。

AIプログラミングの実装スキル、データドリブンなマーケティングを使えるビジネススキルが身につきます。

最終課題として、ビジネスの企画書を作成〜提出する事を目標に、AIをマーケティングにどう活用していくかを考えていきます。

企業のマーケティング担当をする方や、自分のメディアに活かしたい方に特におすすめです。

機械学習マスター講座

機械学習マスター講座

出典:Aidemy

機械学習マスター講座は、上記の「AIアプリ開発コース」、「データ分析コース」、「自然言語処理コース」の内容を、6ヶ月間で網羅的に学ぶことを目的とした講座です。

こちらの講座では、Pythonライブラリの演習問題を内容を大幅にグレードアップしました。

数学と統計学の単元を新設し、数学に不安がある方など事前知識がなくともしっかり学習する事ができます。

専門性を絞りすぎず、機械学習について広く学ばれたい方に特におすすめです。

JDLA E資格対策講座

JDLA E資格対策講座

出典:Aidemy

「E資格」という、ディープラーニングを実装するエンジニアの技能を認定する、AIエンジニア向けの資格取得を目指す講座です。

こちらは、JDLA(一般社団法人日本ディープラーニング協会)にも認定されており、「E資格合格者数No1」「合格率93.6%達成」「大手企業含む100社以上導入」など多数の実績を持っています。

ディープラーニング(深層学習)に欠かせない線形代数に関する進んだ深い理解までをカバーした充実の内容で、機械学習に使われる数学の基礎が学べます。

クラウドAI開発講座

クラウドAI開発講座

出典:Aidemy

機械学習モデルの開発から運用までをサポートしている実践的に学ぶ事ができる講座です。

マイクロソフトのアジュールというテクノロジーを駆使してクラウド上での画像認識や自然言語処理といったAIを開発する方法から、開発した機械学習のモデルの運用方法までをカバーしています。

Azure Machine Learningを用いて、機械学習モデルの構築と訓練の技術を習得できます。

受講生の8割が初心者で、前提知識不要で始められるので、初心者から上級者まで安心して取り組んでいただけます。

データサイエンティストを目指す人はもちろん、現職でデータサイエンティストとして働いてる方にもおすすめできる内容となっております。

最新の機械学習アプリケーションを開発する人すべてにおすすめできる講座です。

実践データサイエンス講座

実践データサイエンス講座

出典:Aidemy

データサイエンティストを目指す講座です。

世界最大規模のデータサイエンスコミュニティである、Kaggleに上位入賞を多数にわたって達成したKaggle Masterが監修しています。

実践ベースで実際に手を動かして学ぶことで、Kaggle上位入賞レベルのスキルを持ったデータサイエンティストを目指せます。

初心者はもちろん、データサイエンスの基礎を習得した方にもおすすめの内容です。

機械学習モデル開発講座

機械学習モデル開発講座

出典:Aidemy

機械学習モデル開発講座は、プロジェクトリーダーやビジネスプランナーなど、エンジニアではない、事業を考える立場の方向けの講座です。

どのように機械学種モデルを適用すれば、各々の業務に対して効果を得られるかを、自分自身で導き出せるようになる事を最終目標としています。

アイデミーのここがすごい!実際の声を紹介します

アイデミーのここがすごい!実際の声を紹介します

アイデミーの評判①:メンターにしつこく質問できる

24時間返信チャットサポートなので、何度でも、好きなだけメンターに質問する事ができます。

気になった所があれば、経験豊富なメンターに欠かす事なく質問できるのは、独学ではできない大きなポイントです。

また、テレビ電話形式でのオンラインメンタリングサービスもあるので、チャットだけでは難しい課題も解決する事ができます。

アイデミーの評判②:初心者でも安心して学べる

アイデミーは、座学で理論を学ぶよりも、実際にコードを書いて実践することに重きを置いているので、数学の知識がない初心者でも安心して取り組んでいただけます。

さらに、より詳しく理論について知りたくなったら、メンターが教えてくれます。

アイデミーの評判③:挫折要素が少ない

また、上記で挙げた通りチャットサポートや、電話サポートによりメンターに質問ができるので挫折が少ないです。

独学では、すべて自分で解決しなくてはならないため、分からない箇所でつまづいて途中で挫折してしまうところも多いですが、いつでも聞ける環境があるため安心です。

アイデミーの評判④:書籍よりも理解しやすい

プログラミングに限らず、なにかを学ぼうと思った時に、まずは書籍から入るという方が多くいるかと思います。

ですが、プログラミング学習において初心者が書籍から始めるの悪手です。

なぜなら、いきなり書籍から入ろうとすると、文字と図だけで学ばなければならず基礎知識がないと全くと言っていいほど理解できないからです。

人間が情報を受け取るとき、視覚から入る情報が9割だと言われています。

アイデミーなら動画教材をふんだんに使って、実際に手を動かした実践ベースで学べるので文字情報が主体の書籍より遥かに深く理解できます。

その上、困ったらメンターに質問をする事もできます。

アイデミーの評判⑤:就職支援・転職支援

アイデミーでの就職支援は3つあります

就職支援①キャリアコンサルタントのマンツーマンメンタリング

キャリアコンサルタントがあなたにマンツーマンで付いて就職支援を行います。

具体的には、あなたに合いそうな企業のピックアップや今、どこが足りないか?といった就職を有利に進めるためにヒアリングしながら、分析してアドバイスをしてくれます。

就職支援②転職の目的に合った教材選び

アイデミーの全教材共通で、人工知能の理解を深める事をメインテーマとして持っていますが、複数の教材、それぞれが掲げる目的は異なります。

しっかりヒアリングした上で、あなたの目的・目標に合わせて受けるべき講座を教えてくれます。

たとえば、あなたがAIを駆使してマーケティング関連の職種に就きたいと思えば、マーケターになるに当たって最適な講座を選びます。

就職支援③特定正制度による就職斡旋・紹介

アイデミーには、特待生制度があります。

これは、受講生の中で最も成績が良かった方を成績優秀者とし、特待生制度を受ける事ができるシステムをも受けております。

この特待生制度によって、つてのある企業に対して、成績優秀者として紹介してくれるため、希望の企業に転職できる可能性がグッと高まります。

よくある転職保証と謳っているプログラミングスクールと違い、企業からのマージンはもらっていないませんし、もちろんブラックな企業への斡旋は致しません。

しっかり誠実に支援してくれるので、安心してご相談頂けます。

アイデミー評判まとめ

アイデミー評判まとめ

これまでアイデミーの基本情報と特徴を見てきました。

最後に改めてアイデミーのポイントを見ていきましょう。

  • AI(人工知能)に特化したプログラミングスクール
  • 受講プランは通常・プレミアムプランの2種類
  • 現役のAIエンジニアが教えてくれる
  • 教材の質が高い(東京大学AIセンター長監修)
  • 完全オンラインで学べる
  • 24時体制のチャットサポートがある
  • 添削課題でコードレビューをしてくれる
  • 環境構築が不要ですぐに始められる

アイデミーはこのような共通ポイントに加えて、あなたの学びたい方向に合わせて様々な講座を選択できます。

今、AIプログラミングを学ぶならアイデミーは間違いなく最適のプログラミングスクールです。