主婦・ママにおすすめのWebデザインスクール9選!【2022年最新】

現在、需要が増えており、人手が足りないWebデザイナー。
場所や時間を選ばない仕事から、主婦やママで目指す方も増えています。

そこで気になるのが主婦やママでも通えるおすすめのWebデザインスクールではないでしょうか。

主婦やママはどんなWebデザインスクールがいい?
主婦やママを支援してくれるスクールはある?

このような疑問にお答えします。

現在、女性支援に特化したWebデザインスクールも増えています。
また、時間がない主婦やママでも柔軟に学ぶことができるスクールもあります。

この記事を読めば、自分の生活スタイルに合ったWebデザインスクールを見つけることができるでしょう。

現在、主婦やママでWebデザインスクールを探してる方は参考にしてください。

  • Webデザインスクールに通うメリット
  • 最適なWebデザインスクールの選び方
  • おすすめのWebデザインスクール

最初に読みたい!webデザインスクールおすすめ10選を徹底比較【2022年最新】

初めてwebデザインスクールを利用する方・webデザインスクール選びで失敗したくない方
こちらの記事がおすすめ。
webデザイン関連記事

今回は総合的におすすめできるwebデザインスクールはもちろん、社会人から学生、主婦までそれぞれに合ったwebデザインスクールについても細かく解説していきますので、webデザインスキルを身に着けたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

webデザインスクールおすすめ10選を徹底比較【2022年最新】

webデザインスクールを選ぶポイントとおすすめ10校を徹底比較し、転職・就職・副業・主婦・大学生別におすすめスクールもご紹介。

あなたに最適なwebデザインスクールがきっと見つかります。
目次

主婦がWebデザインスクールに通うメリット

主婦が通うメリット

主婦がWebデザインスクールに通うメリットを紹介します。

  • ①初心者でも挫折しにくい
  • ②スクール生と悩みを共有し合える
  • ③案件の獲得や就職・転職サポートを受けられる
  • ④短時間でWebデザインのスキルを身に付けられる
  • ⑤家事・育児をしながら在宅で学習できる

主婦は子育てなど時間的制約が多いです。
そのため、最短でWebデザイナーになる必要がある。

最短でWebデザイナーを目指すならスクールに通ってしまったほうがいいでしょう。
スクールに通うメリットを詳しく解説します。

メリット①初心者でも挫折しにくい

Webデザインスクール通うメリットは初心者でも挫折しにくいことが挙げられます。

Webデザインスクールは講師がいて、質問できる環境とサポート体制が整っています。
そのため、分からないことも質問して解消することができる。

何かを学ぼうとした時に一番挫折するのが分からないことを聞けない環境です。
独学だと不明点を解消するのに大きな労力がかかります。
しかも、通常なら簡単なことも気づきにくいです。

不明点を解消する労力が大きなストレスになりやめてしまう人が本当に多いです。

しかし、スクールに通うことで初心者でも質問しながら進めることができるので挫折することは少ないでしょう。

Webデザインスクールに通うメリットは初心者でも挫折しにくい環境があることです。

メリット②スクール生と悩みを共有し合える

Webデザインスクールに通うメリットはスクール生と悩みなどを共有できることです。

主婦やママさんが通うスクールでは同じ境遇で育児や家事をしながら通っている人がいます。

みんな同じような悩みを抱えています。
そのため、スクールに通うことで悩みを共有しながら受講生と進めることできる。

1人だとどうしても考えこんでしまったり、このままでいいのだろうかと思ってしまいます。
1人で考え込んだ時に同じ悩みを持った仲間がいると自分の不安も解消しながら進めることができます。

このような環境はスクールでしか手に入れることはできないでしょう。

Webデザインスクールに通うメリットは同じ悩みを持ったスクール生と進めることができることです。

メリット④短時間でWebデザインのスキルを身に付けられる

Webデザインスクールに通うメリットは短時間でWebデザインのスキルを身につけることができることです。
Webデザインは必要な知識が幅広いです。

現役でバリバリやられている方でも日々のトレンドを知るために勉強をしたり、新しいデザインを調査したりしながら仕事を進めています。

独学ではまず、どんなデザインの知識が必要なのかわかりません。
そのため、いらない知識まで身につけて結局時間がかかってしまうことも多いです。

その点、Webデザインスクールなら、個人個人の目的に合わせた、必要な知識だけを教えてくれます。

遠回りせずに最短でWebデザイナーになることができます。

Webデザインスクールに通うメリットは最短でWebデザイナーになれることです。

メリット⑤家事・育児をしながら在宅で学習できる

Webデザインスクールに通うメリットは家事や育児をしながら、学習ができることです。
主婦は育児や家事をしながら勉強することになるでしょう。

そのため、時間の制約や突発的なことが起こり自分のペースで進めることが難しいです。

お子さんの学校の行事や体調を崩してお迎えや病院につれていくなど。
そのような環境でwebデザインを学ぶ必要があります。

Webデザインスクールなら、オンラインの授業もあるため、忙しい時間の合間に勉強をすることできます。また、時間と学習する場所を柔軟に自分で決めることが可能。

家事や育児をしながらでも勉強ができる環境を作りやすいです。
主婦で新たな知識を学ぶならある程度、自由度のある環境で学習する必要があるでしょう。

Webデザインスクールに通うメリットは家事や育児をしながらでも通えることです。

主婦・ママに最適なWebデザイナースクールの選び方

デザインスクール最適な選び方

主婦やママに最適なWebデザインスクールの選び方を紹介します。

  • 在宅でも学習が出来るスクール
  • 在宅ワーク時の案件獲得サポートや契約方法を教えてくれるスクール
  • ベビーシッターやキッズスペースなど女性向け支援のあるスクール

先程申し上げた通り、主婦やママは時間的制約も多く、柔軟に対応してくれるスクールでないと続けるのが難しくなります。

主婦やママに最適なスクールの選び方を紹介します。

在宅でも学習が出来るスクール

主婦やママに最適なスクールは在宅でも学習ができることです。
主婦やママは育児と両立していることが多いです。

そのため、外出することが難しく、在宅で学習ができる環境のほうがいいでしょう。
また、主婦やママは子供が寝た後に学習するなど時間的制約もあるため、スキマ時間にレッスンを受ける必要があります。

主婦やママの学習環境を考えると在宅で学習ができるスクールがいいでしょう。

在宅ワーク時の案件獲得サポートや契約方法を教えてくれるスクール

主婦やママに最適なスクールは在宅ワーク時の案件獲得のサポートや契約方法を教えてくれるところがいいでしょう。

主婦やママは在宅で仕事ができることを目指している方がほとんどだと思います。
在宅ワークで仕事をする場合は自分で案件を獲得して、契約を取る必要があります。

そのため、在宅時の仕事の獲得方法や就職支援を教えてくれるスクールがいいでしょう。
よくあるのが1人で仕事をすることになった途端に何もできなくなるパターンです。

在宅ワークをスムーズにできるようにスキルを身に着けた後の案件の獲得や契約方法を教えてくれるスクールを選ぶようにしましょう。

ベビーシッターやキッズスペースなど女性向け支援のあるスクール

主婦やママに最適なスクールはベビーシッターやキッズスペースなどの女性向けの支援があるところがおすすめです。

子育て中に学習をするときに一番の問題が子供の面倒です。
子供をほったらかして学習はできません。

そのため、学習中に子供の面倒を見てくれる環境が必要です。
Webデザインスクールはベビーシッターやキッズスペースの女性支援があるところを選ぶ方が学習に集中できます。

例えば、女性向けのWebデザインスクールFammでは無料のベビーシッターサービスなどがあります。
このような支援環境があると学習にも集中できます。

以上のような理由から女性の支援に力を入れているWebデザインスクールを選択することをおすすめします。

Webデザイナーになるために必要なスキル

webデザイナー必要なスキル

Webデザイナーになるための必要なスキルを紹介します。

  • ①Webデザインの基礎知識
  • ②デザインで利用するツールの知識(Illustrator、Photoshop)
  • ③ワイヤーを用いた提案力(AdobeXD)
  • ④Webサイトが作れるコーディング力

Webデザイナーになるためのスキルは多岐に渡ります。

必要なスキルについてそれぞれ詳しく解説します。

スキル①Webデザインの基礎知識

Webデザインを学ぶときはあらかじめWebデザインの基礎知識を持っていると学習までスムーズに入ることができます。

Webデザインはデザインツールでデザインを作ります。
デザインができたら今度はパソコン上でデザインを再現するためプログラムを打ち込む必要があります。
いわゆるコーディングというものです。

Webデザイナーの主な仕事はこのデザインを作るところまでですが、一貫して仕事ができる理由から、現在はプログラムを打ち込むコーディングの技術や知識もあった方が重宝されるでしょう。

Webデザインの基礎知識は事前に持っておいた方が学習にスムーズに入ることができます。

スキル②デザインで利用するツールの知識(Illustrator、Photoshop)

Webデザインでよく使用するツールがillustratorやPhotoshopです。

Photoshopはデザインのレイアウトや写真の加工、バナーを作成する時に使用するツールです。

illustratorはアドビが提供しているグラフィックでかけるデザインツールです。

illustratorでできるのは色々なかたちの図形を作成することです。
その他にはロゴの作成や絵コンテなども作ることができます。

この2つのツールはWebデザインでもよく使用をします。
Webデザインの鉄板のソフトなので始めに習得することをおすすめします。

スキル③ワイヤーを用いた提案力(AdobeXD)

Webデザインでワイヤーを用いて提案をします。
ワイヤーとはざっくりとデザインを作り、見える化するたたきのようなものです。

ワイヤーを作るときによく使用されるのがAdobeXDです。

クライアント様に仕事を提案する時は、より具体的にイメージができるようにすることと、企画力が求められます。
その企画書を作成する時にAdobeXDが使用されます。

提案の段階でお客様がよりイメージできるためのツールです。

仕事を受注できるのかを明暗を分けるので、非常に重要なスキルとなります。

企画提案する時のワイヤーを作成するスキルが必要です。

スキル④Webサイトが作れるコーディング力(HTML/CSS、JavaScript/jQuery)

Webデザインのスキルと必要なのがコーディング力です。
Webデザインはデザインをするだけではパソコンで見ることはできません。

WEB上で閲覧できるようにプログラムを打ち込む必要があります。
プログラムのことをHTML、色などの装飾をつけることをCSSと言います。

その他に動きをつけたい時はjQueryやJavascriptなどのスキルも必要となります。

つまり、作成したデザインをWEB上で再現するスキルがコーディングです。

本来はコーダーと呼ばれるコーディング専門の人がいます。

しかし、現在はデザインをして、そのままコーディングができるほうが時間も効率もいいため、Webデザイナーでもコーディングスキルが求められています。

【主婦・ママに最適】おすすめのWebデザインスクール

おすすめのデザインスクール

主婦やママに最適なスクールを紹介します。

  • Famm
  • デジハリオンラインスクールWebデザイナー講座
  • SHElikes
  • ヒューマンアカデミー

それぞれのスクールには特徴やメリットが存在します。

スクールの特徴についてそれぞれ詳しく解説します。

Famm|ベビーシッター付のWebデザインスクール

Fammの画像

Fammの特徴
  • ベビーシッター付きスクール
  • 最短1ヶ月で卒業
  • 主婦やママに特化したライブ授業もあり

Fammはベビーシッター付きの珍しいスクールです。
女性にとってうれしい、ベビーシッターのサポートは多くの女性誌でも取り上げられるほど。

また、最短で1ヶ月程度で卒業ができます。
授業は平日午前中など子育て中でも調整がしやすい時間に開いています。
そのため、主婦やママでも参加がしやすいでしょう。
他に主婦やママ向けの授業もあるため、受講がしやすいです。

授業が最高で8人までで少数制がで授業をしているため、未経験からもサポートが充実しています。

卒業後のコミュニティがありますので、就職や転職をした後でも同じ仲間と進めることができます。

Fammは子育て中で時間がなかなか取れない方などにおすすめです。

【公式サイト】
https://famm.us/ja/school/

デジハリオンラインスクールWebデザイナー講座|副業専用プランがある

デジハリオンラインスクールWebデザイナー講座|副業専用プランがある

デジハリオンラインスクールWebデザイナー講座の特徴
  • 主婦やママからWebデザイナーになった実績が多数ある!
  • 在宅での受講OKなので子育てをしながらWebデザインのスキルを身に付けられる
  • 空き時間を使って、Webデザインの副業をやってみたいという人にピッタリなコース!

『デジハリオンラインスクール』はデジタルハリウッド株式会社が
運営する総合型オンラインスクールです。

Webデザイナーになりたい主婦・ママの方に最適なコースは、
「Webデザイナー講座在宅・副業プラン」になります。

受講する動画は、1本ずつ細切れになっているので、達成感を味わいながら
進めることが出来るでしょう。

またオンラインということもあり、子育てや家事の隙間時間に、動画を見れます。
自分のペースで進められるのも魅力の一つでしょう。

料金は393,800円・必要な期間は7か月です。少々高いように感じるかもしれませんが、
デジハリオンラインスクール提携のジョブマッチングサービスを利用すれば、最短3か月目から在宅で収入を得ることも出来るので、費用の回収自体は早めから始めることが出来ます。

【公式サイト】
https://online.dhw.co.jp/course/web_design/

次の記事では、デジハリオンラインスクールWebデザイナー講座の評判や特徴について
詳しく解説しています。

料金や受講スタイル、講師陣の特徴で他のWebデザインスクールと比較しておりますので
併せてご覧ください。

関連記事

完全オンライン型のスクールで人気も高いデジハリオンラインスクール。 スクール選びで気になるのがスクールの評判ではないでしょうか。 [word_balloon id="1" size="M" position="L" name_posit[…]

デジハリオンラインwebデザイナー

SHElikes|無料体験の満足度は91%

SHElikesの画像

SHElikesの特徴
  • 幅広いスキルを身に着けることができる
  • 1,6,12カ月から選ぶことができる
  • オフラインのサポートも充実

SHElikes(シーライクス)は27種類に渡る、幅広いスキルを学ぶことができます。
また、月額では1、6、12カ月と自分がスクールに通える時期に合わせて柔軟に対応ができます。

また、オンラインで学べる環境のため、育児や家事があっても空いた時間で受講することができます。

また、受講生ともくもく会などをできる環境があるため、同じ仲間と一笑に学ぶことも可能。

Webデザインに必要なPhotoshopやコーディング、illustratorなどのスキルも学ぶことができます。

スクールの通う期間を柔軟に決めれるのが、SHElikes(シーライクス)の特徴です。

ヒューマンアカデミー Webデザイン講座|3つの学習スタイルがある

ヒューマンアカデミーの画像

ヒューマンアカデミーの特徴
  • 個別がサポート充実
  • 場所を選ばないオンライン受講
  • 少人数制

ヒューマンアカデミーは3つの学習スタイルで受講することができます。
・教室に通学する
・オンラインで学ぶ
・オンライン&教室に通学

他のスクールだとオンラインのみか教室に通学のみなどちら一方であることも多いです。
ヒューマンアカデミーなら、自分のスタイルに合わせて柔軟に学ぶことができます。

また、講師陣たちの個別サポートも充実しています。
メールでの質問対応、添削などもしっかりアドバイスをしてもらうことができます。

また、2カ月程度で技術を身に着けることも可能。

受講スタイルが柔軟なため、時間がない主婦でも負担を減らして学ぶことができます。

また、少人数制をとっているため、1人、1人にしっかりとサポートもしてくれます。

時間の制約が多く、柔軟に学びたい人はヒューマンアカデミーはおすすめです。

メールでの質問対応や添削などの個別サポートも充実しており、最短2ヶ月でスキル習得が目指せます

デジタルハリウッド 主婦・ママクラス|キッズスペース有り

デジタルハリウッドの画像

デジタルハリウッドの特徴
  • 実際の案件獲得に挑戦できる
  • 本業クラス、副業クラスから選べる
  • キッズスペース併設

デジタルハリウッドはキッズスペースも併設しており、子育て中も方も受講がでしやすいスクールです。

また、カリキュラムの中には実際の案件獲得に挑戦できる内容もあります。
クラス分けはWebデザイナーとして、制作できるスキルが身につくWebデザイナー専攻の主婦、ママクラスがあります。

その他にはバナー作成ができるようになる、お小遣い・副業フリーランスパックがあります。

自分の生活スタイルやどこまで目指したいのかを決めて、受講するといいでしょう。

【主婦・ママ】webデザイナーの収入をご紹介

webデザイナー収入

Webデザイナーの平均年収は448万円です。
この年収は正社員で働いた場合です。

主婦やママで在宅で仕事をする場合は自分で案件を獲得するため、自分の努力次第で年収も変わってきます。

1件の案件の金額です。

アイコン制作 1,500円程度〜
バナー制作 3,000円程度〜
トップページ デザイン  1ページ 50,000円程度〜
トップページ コーディング  1ページ 30,000円程度〜

制作の金額も自分のできる範囲によって変化します。

自分のスキルによって年収も変わります。
在宅で個人で仕事をするフリーランスになれば、年収も1000万近くになることも。

様々な条件を考えるとWebデザイナーの年収は400万〜1000万くらいでしょう。

主婦・ママにおすすめのWebデザインスクール8選!まとめ

主婦におすすめのデザインスクールまとめ

主婦やママでもWebデザイナーになることはできます。
そのためには主婦やママでも学びやすい環境のWebデザインスクールを選ぶ必要があります。

主婦やママは子育てなどで時間的制約も多いのはしょうがありません。
オンラインの受講ができるなど柔軟に学ぶことができるWebデザインスクールがいいでしょう。

Webデザイナーで実績を積んでいけば、在宅で仕事をしながら、収入面でも豊かになれる可能性があります。

また、昨今のネット社会でWEBが今後なくなることも考えにくい。
そのため、Webデザイナーという仕事もなくなることもないでしょう。

Webデザイナーは目指す価値のある職業のため、現在迷っている方はまずはチャレンジしてみてはどうでしょうか。