ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の評判を包み隠さず公開!

さまざまスキルが学べるヒューマンアカデミー。評判の良いスクールですがwebデザイン講座はどうなのでしょうか?

ヒューマンアカデミーの悪い口コミはないの?
リアルな評判を聞いてから利用を検討したい

どんなに良いwebデザインスクールだとしても、実際に利用した人の良い評判・悪い評判を聞いて判断したいですよね?本記事はヒューマンアカデミーwebデザイン講座の評判を、包み隠さず公開する内容です。

合わせてwebデザイン講座の詳しい解説や、メリット・デメリットについてもまとめています。ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の利用を検討している方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

  • ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の特徴を紹介
  • ヒューマンアカデミーの良い評判・悪い評判をチェック
  • ヒューマンアカデミーwebデザイン講座のメリット・デメリット解説
  • ヒューマンアカデミーwebデザイン講座受講の流れまで解説

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の3大特徴

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の3大特徴

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の評判を紹介する前に、講座の特徴となる3つの要素について解説しておきます。後に紹介する評判の中でも、この特徴について触れたものが多い印象です。

以下にヒューマンアカデミーwebデザイン講座の3大特徴をまとめておきます。

  • 特徴①講師はもちろん現役クリエイター
  • 特徴②3つの学習スタイルから選択
  • 特徴③手厚い就職サポート

特徴①講師はもちろん現役クリエイター

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の講師を務めるのは、プロの現役クリエイターです。最新のトレンドを反映した技術や、教科書にない現場レベルのスキルが学べます。

初心者にもわかりやすい指導や、気軽に質問できる雰囲気など、講師の質に関する評価も高いです。悪い口コミでも講師の質について述べたものは少ないので、安心して学ぶことができます。

特徴②3つの学習スタイルから選択

ヒューマンアカデミーではオンライン・通学・ブレンドからなる3つの学習スタイルの中から、自分に都合の良いものを選んで授業を受けます。

自分の性格やライフスタイルにもっともマッチした学習スタイルを選択することにより、学習効率やモチベーションをアップさせるシステムです。

選択式の学習スタイルは口コミでもかなり評判が良く、ヒューマンアカデミーの大きな特徴と言えます。

特徴③手厚い就職サポート

手厚い就職サポートはヒューマンアカデミーの強みであり、特徴を語るには外せないポイントです。サポートを利用した人の就職率は90.9%まで達しており、充実した内容であることがわかります。

専門スタッフによる就職相談、グループ企業による求人紹介、さらには転職成功後のスキルアップなど、実績を伴った確かなサポートが評判となる秘密です。

ヒューマンアカデミーの良い評判をチェック

ヒューマンアカデミーの良い評判をチェック

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の特徴について解説を終えたので、さっそく評判について紹介していきます。まずは良い評判からです。

講師やスタッフには好印象しかない
利用りく君
りく君

評価:4.0無料説明会の段階から対応が良く、入校してほしいからかなと思っていましたが授業が始まっても神対応でした。対面での授業では質問の答えがその場で返ってくるため、悩む時間が少なくなったのも良かったです。

講座は丁寧でわかりやすい
利用あゆむ君
あゆむ君

評価:5.0photoshopやillustratorのようなツール系の講座はとても丁寧で、初心者の私にもわかりやすかったです。ソフトが特別価格で購入でき、受講修了後も半年間使えたので助かりました。

良い評判は講師やカリキュラムの質、校舎での学習スタイルなどに集約されます。給付金対象であることを、メリットとして挙げる人も多いです。

ヒューマンアカデミーの悪い評判をチェック

ヒューマンアカデミーの悪い評判をチェック

インタビュアー
インタビュアー
講師による授業は別ですが、教材の内容に古さを感じます。オンラインだと質問の回答が返ってくるまでに時間がかかるのが難点。
インタビュアー
インタビュアー
スキルは学べたけど仕事には結びつきませんでした。

講師による授業には満足しているが、そのほかの教材内容が古いという意見が散見されます。また対面授業と比べて、オンラインサポートの遅れに不満を感じている人が多いようです。

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座のメリット3選

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座のメリット3選

ここからは評判を加味したヒューマンアカデミーwebデザイン講座のメリットについて解説してきます。導き出されたメリットは以下の3つです。

  • ライフスタイルに合わせた学習方法を選択できる
  • 現役webデザイナーによるオンラインサポート
  • webデザイン講座は教育訓練給付制度の対象コース

①ライフスタイルに合わせた学習方法を選択できる

良い評判の中に多くあったのが、対面授業によるレスポンスの早さです。オンライン授業は自由な時間で学習できるのが利点ですが、時間帯によっては質問の返答に時間を要します。

学習方法を選択できるヒューマンアカデミーwebデザイン講座では、ブレンドタイプを選択することで通学とオンライン両方のメリットを享受することが可能です。

仕事が忙しく日中に時間が取りにくい方はオンライン、モチベーション維持や悩む時間を減らしたいなら通学と、ライフスタイルに合わせた学習方法を選択できるのがヒューマンアカデミーwebデザイン講座第一のメリットです。

②現役webデザイナーによるオンラインサポート

第二のメリットは、現役webデザイナーによるオンラインサポートが受けられる点になります。具体的なサポート内容は画面共有しながらの質問対応です。

zoomを使った直接会話なので校舎での学びと同じように、質問に対する回答がダイレクトに返ってきます。画面共有もしているので質問や回答の要点が伝わりやすく、理解度が高くなりやすいです。

現役webデザイナーによるオンラインサポートも、間違いなくヒューマンアカデミーwebデザイン講座のメリットと言えるでしょう。

③webデザイン講座は教育訓練給付制度の対象コース

最後に紹介するメリットは、ヒューマンアカデミーwebデザイン講座が教育訓練給付制度の対象コースになっていることです。

教育訓練給付制度とは対象コースの受講が完了した場合、受講料の20%(上限10万円)が国から支給される制度のことを指します。

条件をいくつかクリアしたうえでの申請になりますが、スクールの費用を抑えるのに使える有効な手段です。

評判の中にも教育訓練給付制度の対象コースであることを理由に、ヒューマンアカデミーwebデザイン講座に決めたという人が多く見られました。

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座のデメリット2選

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座のデメリット2選

続いてヒューマンアカデミーwebデザイン講座のデメリットについて解説していきます。評判からわかるデメリットとは、次に示した2つの項目です。

  • webデザイン専門のスクールではない
  • 案件獲得スキルは学べない

デメリット①webデザイン専門のスクールではない

ヒューマンアカデミーはwebデザイン専門のスクールではありません。プログラミングやAI入門、キャリアコンサルタントやファイナンシャルプランナーなどの講座も存在します。

webデザイン専門ではない点に不安を感じる人もいるようです。確かにwebデザイン専門スクールでは、実務に近い環境でのアウトプットに期待できます。実際にクライアントから依頼された実務を体験する研修もあるほどです。

またwebデザイン専門スクールではひとつのコースで広い範囲のスキルが学べますが、ヒューマンアカデミーwebデザイン講座ではスキルのレベルや範囲により3つのコースに分かれます。

一度の学習機会で多岐にわたるwebデザインスキルを学びたいなら、webデザイン専門のスクールではないヒューマンアカデミーは向いていないという判断も可能でしょう。

デメリット②案件獲得スキルは学べない

次に紹介する案件獲得スキルが学べないというデメリットは、悪い評判の中にも多く聞かれました。当たり前ですが、webデザインスキルと案件獲得スキルはまったく別の能力です。

webデザインスキルは習得できても、仕事に結びつかず稼げないという事態も考えられます。ヒューマンアカデミーwebデザイン講座で学べば、すぐにでも稼げると考えていると後悔する可能性が高いです。

ヒューマンアカデミーでは、案件獲得スキルまで学べないということを認識しておくべきです。

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座は3コース

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座は3コース

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座は、目的とするレベルや習得できるスキルの範囲で3つのコースに分かれます。スキルを学ぶ目的とコースの内容がマッチしていることが大切です。

ここからはヒューマンアカデミーwebデザイン講座の各コースについて解説していきます。

WEBデザイナーコース【webデザインの入門コース】

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の中でも初心者向けに当たるのが「WEBデザイナーコース」です。webサイトの静的ページを作れるようになるのが目的のコースとなります。

webサイト制作の基礎からPhotoshopやillustratorの操作スキル、HTML/CSSを使ったコーディング技術が学べる内容です。アウトプットとしてwebサイトの制作実践、ポートフォリオの制作も進めます。

webデザイナーへの一歩を踏み出すために最適なカリキュラムが組まれた入門用コースです。

Webデザイナー総合コース【就・転職目的に】

入門用のWEBデザイナーコースをワンランクアップしたカリキュラム内容のコースとなります。webデザイナーとして平均レベルのスキルが習得できるため、就・転職目的にも最適な学習内容です。

WEBデザイナーコース同様のカリキュラムに、JavaScriptやUI設計といった項目が追加されています。

アウトプット部分はWEBデザイナーコースと一緒ですが、作れるようになるwebサイトのレベルは確実にアップしているでしょう。webデザイナーとしての実働を目指す人におすすめのコースです。

Web動画クリエイター総合コース【動画作成技術も習得】

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座でもっとも上に位置するコースです。通常のwebデザインスキルにプラスして動画制作技術も学べます。webデザイナーとしてスキル幅が広がるクリエイター総合コースです。

具体的には学習内容へweb動画広告や動画撮影などのカリキュラムが追加されます。アウトプット部分にサムネイル・バナー制作実践が追加、動画を使った制作実践も含まれる複合的なコースです。

WEBデザイナーコースやWebデザイナー総合コースと違って、受講期間は12か月となります。

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座受講の流れ

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座受講の流れ

最後にヒューマンアカデミーwebデザイン講座受講の流れについて紹介しておきます。受講を検討している方は頭に入れておきましょう。

1.無料説明会を予約

まずは公式サイトから無料説明会を予約します。ページに表示してある電話番号での予約も可能です。無料説明会の形式は、オンライン・電話・近くの校舎に来校と3つのパターンから選べます。

必要事項と共に希望する無料説明会の形式を伝えましょう。

2.説明会(電話・オンライン)

説明会ではヒューマンアカデミーwebデザイン講座に対して抱いている疑問や不安を、そのままカウンセラーに話しましょう。webデザイナーとしての適性や今後のキャリアプランなど、どんな相談でも大丈夫です。

無料説明会の対応については評判の良いものが多かったので、安心して当日に臨んでください。

3.受講手続き

無料説明会が済んで納得できたら受講手続きに移ります。手続きの場所はヒューマンアカデミーの校舎のみです。お住まいの近くにある校舎まで足を運びましょう。

4.学習開始

手続きがすべて完了したら学習を開始します。ヒューマンアカデミーwebデザイン講座のサポートをフル活用して、精力的に学んでください。

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の評判を包み隠さず公開【まとめ】

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の評判を包み隠さず公開【まとめ】

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の良い評判として多かったものは、「講師やスタッフの質」「学習スタイルが選択できること」に関連した内容でした。

悪い評判として挙がっていたのは「使用する教材の古さ」「時間帯によるオンラインでの不便さ」となります。こういった評判は、ヒューマンアカデミーwebデザイン講座の強みを否定するものではありません。

つまり選択したコースの特徴やサポートの内容さえしっかり理解していれば、受講して後悔する可能性も低いということです。

無料説明会を介して疑問のない状態で受講すれば、ヒューマンアカデミーwebデザイン講座はあなたにとって最適なスクールとなるでしょう。