レバテックキャリアにログインできない原因と対処法をまとめて解説!

レバテックキャリアにログインできない原因と対処法をまとめて解説!

レバテックキャリア利用時にログインできなくて悩んだことはありませんか?

ログインできないと転職活動が進まない…
どうやって対処したらいいの?
ログインできないとレバテックキャリアのサービスは利用できないので、困ってしまいますよね?

本記事ではレバテックキャリアにログインできない原因と、その対処法をまとめて解説。技術的な対処方法も含まれますので、できるだけわかりやすさ重視で記載しています。

問題解決のためにも、ぜひ最後まで読んでみてください。

  • レバテックキャリアのログイン方法を確認
  • レバテックキャリアにログインできない原因を紹介
  • すぐにできる対処法4つを解説
関連記事

[word_balloon id="1" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

レバテックキャリアでのログイン手順は?

レバテックキャリアでのログイン手順は

まずはレバテックキャリアのログイン方法を確認しておきます。レバテックキャリアへログインするには

・ログインID
・パスワード

上記2つの情報が必要になります。ログインIDとパスワードは初回登録時に決めたものです。

手順としては公式サイトの上部にあるログインをクリックして、ログインIDとパスワードを入力します。これだけでレバテックキャリアへのログインは完了です。

2022年6月よりログインIDは、レバテックが提供するサービスに共通して使える「レバテックID」として統合されています。

レバテックキャリアの利用開始日が2022年6月より前の場合は、レバテックIDがスタートしたあとの初回ログイン時に新たなIDが発行されているはずです。

レバテックキャリアにログインできない原因はこれ

レバテックキャリアにログインできない原因はこれ

レバテックキャリアへのログイン手順は簡単ですが、うまくいかないパターンもあります。ログインできない原因について次にまとめてみました。

  • ログイン時に入力したIDとパスワードが正確ではない
  • cookieの設定が無効になっている
  • ログインしようとしている端末の問題
  • 登録した情報が削除されてしまっている
  • 利用中のブラウザに問題がある

原因が複数ある場合もありますので、順に検証していくことをおすすめします。それでは各項目について解説していきましょう。

原因①ログイン時に入力したIDとパスワードが正確ではない

レバテックキャリアにログインできない原因としてもっとも多いのが、入力したIDとパスワードに間違いがあるパターンです。

このパターンではさらに2つのケースに分けられます。どちらもありがちな事象ですので、落ち着いて確認していきましょう。

正確なIDとパスワードがわからないときは、設定時に送られてきたメールを見ればOKです。

差出人をエントリーチーム(levtech-career-entry@levtech.jp)または(lt_entry@levtech.jp)で検索してみてください。

入力ミス

ひとつめは単なる入力ミスです。英文字のスペルミスや大文字・小文字が正確に入力されていないことが考えられます。

入力ミスを起こすと「メールアドレスまたはパスワードに誤りがあるか、登録されていません。」と表示されるだけで、どちらに間違いがあるのかは特定できません。

IDとパスワード、両方とも確認してください。パスワードのほうは「パスワードを表示する」にチェックを入れて、しっかりと見比べましょう。

保存されたパスワードが間違っている

ブラウザのパスワード保存機能を使ってログインしているケースでは、保存されたパスワードが間違っている、または選択を間違っている可能性があります。

ログインIDとパスワードは自分の好きなものに変更できるため、変更前の情報を使ってログインしようとしているパターンもあるでしょう。

こちらのケースでも落ち着いて確認するだけで、ログインできない問題を解決できる可能性が高いです。

原因②cookieの設定が無効になっている

ログインIDとパスワードに問題がなくても、「ページが表示できません」と出てログインできないケースがあります。

このパターンでまず確認するべきはcookieの設定です。cookieとはWeb上で快適な操作を行うための情報で、ログイン状態やサイトの設定を維持するのに使われます。

したがってcookieの設定が無効になっていると、当該アカウントを使用できずにログインできない事象が発生するわけです。

cookieの設定は使っているブラウザによって違ってきます。以下に主なブラウザの設定方法をまとめていますので、確認してみてください。

Microsoft Edge

1.画面右上の3点マークをクリック
2.設定を選択して、メニューから「Cookieとサイトのアクセス許可」をクリック
3.「Cookieとサイトデータの管理と削除」から、「Cookieデータの保存と読み取りをサイトに許可する」をオン

Firefox

1.画面右上の三アイコンをクリック
2.設定から「プライバシーとセキュリティ」を選択
3.下部にある履歴項目で「履歴を記憶させる」に変更

Google Chrome

1.右上にある縦の3点マークをクリック
2.設定を選択して、メニューから「プライバシーとセキュリティ」をクリック
3.「Cookieと他のサイトデータ」を選択し、「Cookieをすべて受け入れる」にチェック

Safari

1.[Safari]メニューから[環境設定]をクリック
2.[プライバシー]を選択
3.「CookieとWebサイトのデータ」にある「すべてのCookieをブロック」のチェックをはずす

原因③ログインしようとしている端末の問題

端末のシステムに問題があってもログインできないことがあります。

IDやパスワードに問題がなくcookieの設定も有効になっているなら、使用している端末のバージョンを確認してみましょう。

システムのバージョンが更新されておらず古いままだと、ログイン情報を正しく反映できずに問題が起きてしまう場合があります。

自動更新のお知らせを見逃したり、あとに回したりしていると起きやすい事象です。稀なパターンではありますが、念のため確認しておいてください。

原因④登録した情報が削除されてしまっている

レバテックキャリアを長い期間使用していないことで、登録情報が削除されるケースもあります。

具体的に言うと1年以上の空白で、登録が削除される可能性があるようです。転職を一度断念して、再び利用する場合に考えられるケースとなります。

注意したいのは、レバテックキャリア側で削除された情報でも復元が不可能な点です。対処法としては再度の新規登録しかありません。

利用期間の空白が原因ですので、このパターンでの特定は難しくないでしょう。

原因⑤利用中のブラウザに問題がある

利用しているブラウザによっても問題が発生するケースです。cookieの設定でも解説したとおり、ブラウザにはさまざま種類があります。

複数利用している中でブラウザごとに違うパスワードを使っている場合、混同して間違いを誘発することも稀ではありません。

セキュリティの面から定期的にパスワードを変更している方は、間違ってしまう確率もさらに上昇するでしょう。

レバテックキャリアにログインできないときの対処法はこれ

レバテックキャリアにログインできないときの対処法はこれ

これまで解説してきたとおり、レバテックキャリアにログインできない現象にはさまざまな原因が考えられます。

原因を解説しながら問題を解決する糸口についても紹介してきましたが、それでもログインできないケースがあるでしょう。

ここでは原因を推察できない場合の、レバテックキャリアにログインできない対処法について解説いたします。このケースで打てる有効な手段は次の4つです。

  • パスワードの確認
  • Webサイトから問い合わせ
  • 電話で問い合わせ
  • メモアプリにID・パスワードを残しておく

対処法①パスワードの確認

最初に解説したとおり、ログインできない事象でいちばん多い原因はIDとパスワードの間違いです。ですので、もう一度だけ入力している文字列の確認をしてみましょう。

メールを再確認

IDとパスワードを割り当てられたとき、または自分の手で変更したときには必ず手続きの完了をお知らせするメールが届きます。

メール本文を見ることができれば、正しいIDとパスワードがわかるはずです。差出人検索を使って当該メールが残っていないか確認しましょう。

差出人はエントリーチーム、アドレスはlevtech-career-entry@levtech.jp、またはlt_entry@levtech.jpです。

手続き完了メールは複数あるので、時系列や内容にも注目して目当てのメールを探してみてください。

パスワードの再発行

登録しているメールアドレスが変わっていない、もしくは登録時のメールが判明しているのならパスワードの再発行が可能です。

ログイン情報を入力する画面には「パスワードをお忘れの方はこちら」という文言があるので、「こちら」の部分をクリックします。

入力フォームにジャンプするので、アカウント登録に使ったメールアドレスを入力しましょう。これでパスワード再設定用のメールが送られてきます。

あとはメールを開いて記載されているURLに飛び、基本情報と新しいパスワードを入力すればOKです。

対処法②Webサイトから問い合わせ

登録しているメールアドレスがわからない場合は、レバテックキャリアに直接問い合わせる方法があります。

問い合わせる方法はWebサイトからと電話の2種類がありますので、都合の良いほうを選択しましょう。まずはWebサイトから問い合わせする方法についてです。

レバテックキャリアの公式サイトを開き、画面を最下部までスクロールします。お問い合せの項目にある「個人向けお問い合わせ」をクリックしましょう。

お問い合せ内容にIDとパスワードがわからず、ログインできない旨を記載して送信すれば完了です。

対処法③電話で問い合わせ

次に電話で問い合わせる方法を紹介いたします。問い合わせ先は登録した際に選択した「作業可能エリア」を管轄する拠点です。

作業可能エリアと対応する拠点、および電話番号を下にまとめたので参照してみてください。

選択した作業可能エリア 問い合わせ先となる拠点 電話番号
東京都 東京本社 03-5774-1762
愛知/三重/岐阜 エリア 名古屋 052-249-5105
大阪/京都/兵庫 エリア 大阪 06-6454-0322
福岡/佐賀/長崎/熊本/大分 エリア 福岡 092-718-1681

作業可能エリアのチェックボックスには「その他」という項目も存在します。その他を選択した場合は、入力した地域の最寄りと思われる拠点に問い合わせてみてください。

連絡がつながったら対応をスムーズにしてもらうためにも、転職希望者であること・マイページへのログイントラブルで問い合わせていることを伝えましょう。

対処法④メモアプリにID・パスワードを残しておく

これから解説する内容は事後の対処法とは言えませんが、同じようなことを繰り返さないために必要な対策なのでお伝えしておきます。

レバテックキャリアのマイページにログインするための情報は、使用ブラウザの保存機能とは別にメモアプリを使って管理しましょう。

IDとパスワードに関して間違いのない入力ができれば、ログインできない原因のほとんどは潰せます。設定やバージョンの問題は一度経験してしまえば、再発する可能性も低いです。

正確なIDとパスワードをメールとは別に残しておくことが、ログインできない事象を防ぐ手立てとなります。

レバテックキャリアにログインできない原因と対処法をまとめて解説!まとめ

レバテックキャリアにログインできない原因と対処法をまとめて解説!まとめ

レバテックキャリアにログインできない原因は複数ありますが、もっとも多いのはIDとパスワードの入力間違いです。

そのほかではcookieの設定やログイン端末の問題、登録情報が削除されている可能性もあります。まずは自分で確認できる範囲の問題について対処してください。

そのうえでレバテックキャリアにログインできない旨を伝えれば、ほとんどのケースで解決となるはずです。

レバテックキャリアを利用した転職活動において、マイページにログインできないのは死活問題となります。迅速に対応しつつ、同様のトラブルを防ぐ手立てを講じましょう。