サーバーエンジニアにおすすめの転職エージェント10選【2022年最新】

サーバーエンジニア 転職エージェント

サーバーエンジニアとは、エンジニアの中でもサーバーの設計・構築・保守運用に特化したエンジニアのことです。

具体的にはどんな仕事内容やどんなスキルが必要なのだろう

今回は仕事内容や平均年収などに加え、未経験からサーバーエンジニアを目指すためのポイントやおすすめの転職エージェントまで詳しく解説していきます。

サーバーエンジニアを目指す方や転職を検討している方はぜひ参考にしてください。

転職エージェントに迷ったらコレ!実際に利用して分かった

\サーバーエンジニアにおすすめIT転職エージェント3選!/

レバテックキャリア
レバテックキャリア
マイナビIT AGENT
マイナビit転職エージェント
ウィルオブ・テック
ウィルオブ・テックキャリア
・エンジニア転職専門
・16,000以上のIT求人
・キャリアアップを狙える
・20代のIT転職に強い
・専属2名体制のサポート
・約7割が非公開求人
ITの公開求人数約1.6万件
ITの公開求人数多数有り
ITの公開求人数約1,170件
  • サーバーエンジニアはサーバーの設計・運用・保守を行う職種
  • サーバーエンジニアは幅広い知識やスキルが求められる
  • 転職にはエージェントを活用するのがおすすめ
  • 最短で転職するなら、最速1週間での内定実績があるレバテックキャリアへの登録が必須
  • 20代の方や初めてのIT転職マイナビITAGENTを利用しよう
  • 内定を確実に取りたい方は専属2名による手厚いサポートのウィルオブ・テックがおすすめ

【公式サイト】
https://career.levtech.jp/

IT転職エージェント選び方 レバテックキャリア マイナビIT転職エージェント ウィルオブテックキャリア

最初に読みたい!おすすめIT転職エージェント・IT転職サイトランキング

初めてIT転職エージェントを利用する方・IT転職エージェント選びで失敗したくない方
こちらの記事がおすすめ。
IT転職関連記事

今回は総合的におすすめできる転職エージェントはもちろん、年代や業種ごとに活用していきたいIT転職エージェントについても細かく解説していきますので、転職を有利に進めたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

IT転職エージェントおすすめ23社を徹底比較!IT業界/Webエンジニア向けの転職エージェント・転職サイトを厳選

専門家の意見を交えておすすめ23社を徹底比較し、業種・業界・年齢・希望年収ごとのおすすめ転職エージェントもご紹介。

あなたに最適なIT転職エージェント・IT転職サイトがきっと見つかります。

サーバーエンジニアに転職する前の予備知識

 

サーバーエンジニアに転職する前の予備知識

サーバーエンジニアは、ITインフラの一つであるサーバーを主に扱う職種です。

サーバーエンジニアの仕事内容はどのようなもので、どのようなスキルが求められるのでしょうか。

ここからは平均年収や将来性も含めて、サーバーエンジニアの基礎知識について解説していきます。

サーバーエンジニアの仕事内容

  • サーバーの設計
  • サーバーの構築
  • サーバーの運用・保守

サーバーエンジニアの主な仕事はサーバーの構築と運用・保守であり、業務内容は多岐にわたっています。

構築業務では、用途に合わせてどの程度のスペックが必要なのか、何台程度必要なのかなどまずは基本の設計を行います。

コストとのバランスや使用者の利便性も検討し、時にはプログラマーとの相談も交えながら設計を行い、設計書を元に実際にサーバーの構築を進めていきます。

運用・保守業務では、構築したサーバーを実際に運用し、運用に問題がないか監視します。

時には運用しながら変更を加えたり、発生した障害に対応したりする必要も出てくるでしょう。

ウイルスやハッキングなどの被害に合うリスクもあるため、セキュリティ面のチェックや管理も欠かせません。

サーバーエンジニアの平均年収

dodaの職種別平均年収ランキングによると、サーバーエンジニアの平均年収は457.3万円となっています。

IT通信系の技術職全体の平均年収は438万円であり、サーバーエンジニアの年収は平均程度の水準になっています。

平均年収は年代や業務内容、雇用形態によっても大きく異なります。

技術や知識があり幅広い業務を担当できる場合や、マネジメントの経験もある場合には、高収入にも期待できるでしょう。

資格の取得なども技術力の照明となり、年収アップにつながる可能性があります。

参考:平均年収ランキングdoda(165職種別の平均年収/生涯賃金)【最新版】

サーバーエンジニアの将来性

IT製品の需要がまだまだ衰えない中で、土台となるITインフラを扱うサーバーエンジニアの需要がなくなることはないでしょう

広がるIT需要に対して、そもそもエンジニアの数が少ないことも要因の一つです。

一方自社でサーバーを運用する従来のオンプレミス型から、クラウド化が進んでいることも無視できません。

クラウドが主流になったとしてもサーバーエンジニアの需要がなくなるわけではありませんが、クラウドに関する知識やスキルも習得しておくと、活躍の場が広がる可能性が高いです。

サーバーエンジニアに必要なスキルや資格

  • サーバーの構築スキル
  • サーバーの仮想化に関するスキル
  • セキュリティの知識
  • クラウドのスキル

サーバーエンジニアには様々なスキルが求められますが、サーバーに関するOSの知識や構築に関わるプログラミングのスキルは必須です。

また、OS上でソフトウェアやアプリケーションを作動させるミドルウェアの知識も必要になるでしょう。

さらに、近年コスト削減やセキュリティ対策としてサーバーの仮想化が進んでいるため、サーバーの仮想化技術に関する知識やスキルも重要です。

先述の通りクラウド化の波も大きい現状ですので、クラウドに関する知識も備えておくと、長期的に見て需要が高まっていくと予想されます。

AWSやGCPなど、世界的に大きなシェアを誇るクラウドサービスについての知識を持っておくと良いですね。

スキルや知識の証明になるため、資格を取得するのもおすすめです。

サーバーエンジニアとインフラエンジニアやデータエンジニアの違い

サーバーエンジニアと似た職種としてインフラエンジニアやデータエンジニアがありますが、具体的にどのような違いがあるのでしょうか。

インフラエンジニアは、ネットワークやサーバーといったITインフラを扱うエンジニア全般のことです。

インフラエンジニアの中でさらに職種が細分化されており、特にサーバーを専門的に扱うのがサーバーエンジニアです。

データエンジニアはデータ活用のために必要なシステムを作ったり運用したりする職種です。

エンジニアの中でも何を専門的に扱うかにより職種は細かく分かれていますが、業務が重複している場合や兼任して行う場合もあります。

企業の規模感やエンジニア自身の力量によっても業務内容は変わってきます。

サーバーエンジニアへの転職に強い
転職エージェント・転職サイト

未経験でサーバーエンジニアを目指す人におすすめのエージェント3選

未経験でサーバーエンジニアを目指す人におすすめのエージェント3選

未経験からサーバーエンジニアを目指すならば、「未経験向けの求人が豊富」「未経験向けのサポートが充実している」といった特徴を持つエージェントを選ぶと良いでしょう。

未経験の人におすすめのエージェントを3つ紹介します。

サイト名 求人数 評価 ポイント
リクルートエージェントITリクルートエージェント 553,460件 4.5 圧倒的な求人数

ワークポートワークポート

非公開 4.5 丁寧で寄り添うサポート
ウェビストウェビスト  10726件 4.0 情報収集に役立つ

※求人数は2022.10.25時点のもの

①リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴
  • 業界トップクラスの求人数
  • 非公開の好条件求人が多数
  • 未経験でも希望に合う求人が見つけやすい

リクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェントです。

中でも28万件を超える豊富な非公開求人が魅力的です。

非公開求人とは、「公開すると応募が殺到する」「特定のスキルを持つ人材を採用したい」などの理由から一部のエージェントのみが持っている求人情報です。

幅広く豊富な求人を揃えているため、未経験の方も希望に合う求人が見つかる可能性が高くなっています。

リクルートエージェントのクチコミ

とにかく求人が多い
美職利用えみさん
20代女性

評価: 5.0他と比べても求人が豊富で、多くの求人を紹介してもらえました。たくさんの中から比較検討できたのが良かったです。

キャリアアドバイザーが優秀
テッククリップス利用あゆむ君
30代男性

評価: 4.0面倒なことはまるっと任せられるので安心できました。レスポンスが早く、優秀なアドバイザーだったと思います。

②ワークポート

ワークポート

ワークポートの特徴
  • 未経験OKの求人が豊富
  • 転職コンシェルジュによる丁寧なサポート
  • 未経験向けの無料スクールも展開

ワークポートは、特にIT業界に強みを持つ総合型の転職エージェントです。

未経験OKの求人を多く扱っており、新たにIT業界へ飛び込む方にも向いています。

登録すると、求職者一人ひとりに転職コンシェルジュがついてくれてサポートしてくれます。

ワークポートでは未経験からエンジニアを目指す方向けに、無料のスクールである「みんスク」を開講している点も特徴的です。

必要なスキルを学びながら転職活動を進められるのが嬉しいですね。

ワークポートのクチコミ

対応が良かった
テッククリップス利用まゆさん
30代女性

評価: 4.0こちらの話を親身に聞いてくれたので相談しやすかった。

未経験でも転職成功できた
マイナビエージェント利用りく君
40代男性

評価: 5.0未経験向けの求人もあったので助かりました。時間はかかりましたが、スキルを学びつつ転職できました。

③ウェビスト

ウェビスト

ウェビストの特徴
  • IT/Web業界に強い
  • 様々な雇用形態の求人を扱う
  • 自分に合うやり方で転職活動を進められる

ウェビストはIT/Web業界に強い転職・派遣・求人サイトです。

豊富な求人の中からこだわり条件を設定して検索し、希望に合うものを探せます。

派遣や業務委託などを含めて様々な雇用形態の求人を扱っているため、自分に合った働き方を実現できるでしょう。

求人を探しながら自分のペースで転職活動を進めることもできますし、エージェントサービスを活用してサポートをお願いすることもできます。

自分に合ったやり方で転職活動を進められるのがメリットです。

ウェビストのクチコミ

IT特化なので探しやすい
マイナビエージェント利用りく君
40代男性

評価: 4.0IT業界に特化しているため、時間を無駄にせず求人探しができました。

レアな求人も見つかった
美職利用えみさん
40代女性

評価: 4.0プロジェクト単位で参画できる仕事を探していました。正社員だけでなく、様々な雇用スタイルの求人があったため、選択肢が広がりました。

サーバーエンジニアとしてキャリアアップにおすすめのエージェント6選

サーバーエンジニアとしてキャリアアップにおすすめのエージェント6選

ここからは、エンジニア経験者向けのキャリアアップにおすすめのエージェントを紹介します。

技術力やスキルを活かして転職したい人や、収入アップを狙いたい人はぜひ登録してみてください。

サイト名 求人数 評価 ポイント
レバテックレバテックキャリア 非公開 5.0 エンジニア経験者におすすめ

GeeklyGeekly

非公開 4.0 非公開求人が豊富
マイナビクリエーターマイナビクリエイター 非公開 4.5 スキルに合わせた求人提案
マイナビITエージェントマイナビITエージェント 非公開 5.0 丁寧なサポート体制
パソナパソナキャリア 50,000件以上 4.5
厳選した求人紹介
type転職エージェントITtype転職エージェント 20,000件以上 4.0 年収アップに強い

※求人数は2022.10.25時点のもの

①レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアの特徴
  • ITエンジニア経験者におすすめ
  • 業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • あなたの市場価値を的確に見出す

レバテックキャリアはITエンジニア経験者におすすめの転職エージェントです。

IT業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しており、業界のトレンドや技術に関する知識が深いのが魅力です。

あなたの経歴から強みとなる経験や評価されるであろうスキルを的確に見出し、強みを活かせる求人を提案してくれます。

よく理解したうえでの提案なので納得感がありますし、思わぬ強みに気づいて希望年収を上げるといった人もいるようです。

年収アップやキャリアアップにもおすすめです。

レバテックキャリアのクチコミ

業界理解が深い
美職利用えみさん
30代女性

評価: 5.0ITエンジニアへの知見が深いため、技術の話なども問題なくできました。

やりたいことが明確に
テッククリップス利用あゆむ君
40代男性

評価: 5.0今までの経験を活かしたいが、希望が明確ではありませんでした。相談しながら、やりたいことができる職種を見つけられました。

関連記事

[word_balloon id="1" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

②Geekly

geekly

Geeklyの特徴
  • IT/Web/ゲーム業界をメインに転職支援を行っている
  • 求人のマッチング精度が高い
  • 仕事を続けながらでもスムーズな転職活動が叶う

GeeklyはIT/Web/ゲーム業界をメインに転職支援を行っているエージェントです。

豊富な実績からなるノウハウを元に希望に合わせて最適な求人を紹介してくれるため、求人のマッチング精度が高いのがメリットです。

Geeklyで応募した人の書類選考通過率は3.4倍にものぼり、スキルに見合う求人を提案する力を示しています。

企業とのやりとりやスケジュール管理もまるっとサポートしてくれるため、仕事を続けながらでもスムーズな転職活動が叶います。

Geeklyのクチコミ

求人提案に納得感
テッククリップス利用あゆむ君
20代男性

評価: 4.0希望を聞くだけでなく、スキルが活かせる求人を紹介してくれて、新たな発見もあったと感じます。提案に納得感がありました。

面倒なことは全て任せられる
テッククリップス利用まゆさん
20代女性

評価: 4.0仕事を続けながらのため時間の余裕がなかったが、スケジュール管理もサポートしてくれたので助かった。

③マイナビクリエイター

マイナビクリエーター

マイナビクリエイターの特徴
  • Web・ゲーム・IT業界を専門としている
  • マイナビのネットワークを活かした豊富な求人
  • 幅広く求人をカバー

マイナビクリエイターはWeb・ゲーム・IT業界を専門とする転職エージェントです。

大手マイナビグループが運営しており、独自のネットワークを活かした豊富な求人数が魅力です。

有名な大手企業だけでなく、中小企業やベンチャー企業なども含め幅広く求人をカバーしており、希望に合う職場を見つけやすくなっています。

他にない穴場的な求人もあるので、ぜひ他のエージェントと合わせて利用してみてください。

マイナビクリエイターのクチコミ

専門性が高い
テッククリップス利用まゆさん
30代女性

評価: 4.5IT業界について知識が深く、各職種についても詳しかった印象です。おかげで相談しやすかったです。

希望に合う職場が見つかった
マイナビエージェント利用りく君
40代男性

評価: 4.5規模が大きくない企業で裁量を持って働きたいと考えていました。幅広く提案してもらえたので、希望に合う職場が見つかりました。

④マイナビITエージェント

マイナビITエージェント

マイナビITエージェントの特徴
  • 業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 各企業の情報収集を徹底しており情報力にも強み
  • 詳細情報まですり合わせてくれる

マイナビITエージェントは、IT・Webエンジニアの転職支援に特化しています。

業界に精通したキャリアアドバイザーがサポートしてくれて、効率的に転職活動が進められます

企業担当のリクルーティングアドバイザーが各企業の情報収集を徹底的に行っており、情報力にも強みを持っています。

職場の雰囲気や風土など、求人票だけでは分からない詳細部分まですり合わせてくれます

マッチング精度が高いため、条件にこだわって求人探しをしたい人やミスマッチを避けたい人におすすめです。

マイナビITエージェントのクチコミ

手厚くフォローしてもらえた
テッククリップス利用あゆむ君
30代男性

評価: 4.5今回がはじめての転職活動で不安もありましたが、面談や日程調整、面接対策など手厚くフォローしていただきました。おかげで非常に良い結果で終われて良かったです。

業界理解が深く意図を汲み取ってくれる
テッククリップス利用まゆさん
30代女性

評価: 5.0他エージェントと比べても業界理解が深く、とても話しやすい印象だった。こちらの意図をよく汲み取ってくれて助かった。

  

⑤パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴
  • 利用者満足度が高い
  • 求職者の希望に合わせ厳選して求人を紹介
  • 年収アップやキャリアアップにもおすすめ

パソナキャリアは4年連続でオリコン顧客満足度No.1を獲得している、利用者満足度が非常に高いエージェントです。

求職者の希望を丁寧にヒアリングし、厳選して求人を紹介してくれます。

スキルや強みを元に、よく希望とすり合わせてくれるため求人のマッチング精度が高くなっています。

年収アップ率は67%にのぼり、キャリアアップや年収アップを目指す方にもおすすめできます。

パソナキャリアにしかない独占求人もあるため、他エージェントと合わせて登録しておくと良いでしょう。

パソナキャリアのクチコミ

求人選びで迷うことがなかった
美職利用えみさん
40代女性

評価: 4.5こちらの話を親身に聞いてくれて求人を提案してくれました。厳選して紹介してくれたので、大きく迷うこともなかったです。

狙っていたポジションの求人に出会えた
テッククリップス利用あゆむ君
30代男性

評価: 4.0他のエージェントではなかなか見つからなかったポジションの求人に出会えました。レアな求人も扱っていた印象です。

⑥type転職エージェント

タイプ転職エージェント

type転職エージェントの特徴
  • 長年にわたって転職支援を行ってきた実績
  • 効率的に転職活動が進められる
  • 1on1のサポート体制で気軽に相談可能

type転職エージェントは19年にわたり31万人以上の求職者を支援してきた実績があります。

豊富な転職ノウハウを元に、徹底して内定までサポートしてくれます。

希望を伝えれば最適な求人を持ってきてくれ、企業とのやり取りやスケジュール調整も代行してくれます。

忙しくて転職活動に時間を割けない人でも、着実に転職活動を進めていけるでしょう。

転職のプロが1on1でサポートしてくれるため、困ったことや不安なことがあった時にすぐ相談できるのも嬉しいポイントです。

何かと孤独な転職活動において、相談できる相手がいるのは心強いですね。

type転職エージェントのクチコミ

企業とのやり取りを任せられるのが楽
テッククリップス利用まゆさん
20代女性

評価: 4.0面接の日程調整などを任せられたのが楽でした。内定後、給与や休日などの条件交渉を行ってくれたのもありがたかったです。

こちらの希望を的確に把握してくれた
マイナビエージェント利用りく君
30代男性

評価: 4.0要点を絞って、聞いて欲しい点を質問してくれたので心地よかった。こちらの希望を的確に把握してくださったので、安心して相談できた。

サーバーエンジニアへの転職に強い
転職エージェント・転職サイト

未経験でサーバーエンジニア転職を成功させるコツ

未経験でサーバーエンジニア転職を成功させるコツ

現状ITエンジニアは人材不足であり、未経験者の採用を積極的に行っている企業も少なからずあります。

未経験でサーバーエンジニアになるのは不可能ではありませんが、選択肢の幅が狭まってしまったり入社後苦労して待ったりする可能性もあります。

ある程度勉強して、知識やスキルを習得しておくのも一手です。

  • 未経験に強い転職エージェントを利用する
  • なぜサーバーエンジニアになりたいか整理する
  • 今までの職務経験の中で活かせる強みがないか洗い出す

「未経験OKの求人が豊富」「未経験の転職支援実績が多い」といった特徴のある転職エージェントを選ぶようにしましょう。

さらに、未経験の場合ポテンシャルや人柄重視で採用する傾向にあるため、やる気をアピールすることが大切です。

未経験でサーバーエンジニアになりたい場合

未経験でサーバーエンジニアになりたい場合に、習得しておきたい知識やスキルについて紹介します。

勉強しておくことでやる気のアピールになりますし、仕事のイメージもつきますので是非チェックしてみましょう。

データベースやITインフラの仕組みを身に着ける

まず、データベースやITインフラの仕組みを身に着けるようにしましょう。

サーバーエンジニアはサーバーの構築や運用を行う職種であり、データベースやITインフラに関する知識は必須クラスです。

Windows Server、Linux、UNIXなどのサーバーOSを扱う知識や、他のインフラの仕組みを学んでおきたいところです。

独学でテキスト等を使って学ぶのも良いですが、スクールに通うという手もあります。

SQLを学ぶ

続いてSQLを学ぶことも必要になってきます。

SQLはデータベース言語の一つであり、ISOすなわち国際標準化機構によって規格が標準化されています。

SQLを学んでおけば、様々なデータベースを定義したり操作したりすることが可能になります。

具体的にはデータベースを管理するソフトウェアを管理・操作することを目的とした言語であり、システムを開発するプログラミング言語とは異なるものです。

データベースエンジニアを目指す人が持っておくと有利な資格

データベースエンジニアを目指す人が持っておくと有利な資格

ここからは、データベースエンジニアを目指す人が持っておくと有利な資格について解説していきます。

資格を取得しておくと、関連する知識やスキルが身についていることの証明になります。

さらに資格取得を目安とすると、どのように知識を学んでいくかイメージしやすくなるうえ、目標もできるので勉強を進めやすくなるでしょう。

ITIL

データベースエンジニアを目指す人におすすめな資格一つ目は「ITIL」です。

ITILとはITサービスマネジメントのベストプラクティスをまとめた書籍群のことを言い、世界的な標準規定として広がっています。

ITIL認定資格もあり、学習や資格取得を通してITサービスマネジメントの知識を習得できます。

サービスの企画や構築、運用にいたるまでサイクル全体の考え方を含んでおり、ITの幅広い知識が身に付きます。

LinuC

データベースエンジニアを目指す人におすすめな資格二つ目は「LinuC」です。

LinuCは大きなシェアを誇るサーバーOSである「Linux」に関する知識やスキルを証明できる資格です。

LPI-Japanが実施するベンダー試験で、難易度別に1~3にレベル分けされています。

レベル1であれば数か月程度の学習で資格取得できる可能性もあり、試験はオンライン受講もできるため取り組みやすくなっています。

クラウドベンダーの認定資格

データベースエンジニアを目指す人におすすめな資格三つ目は「クラウドベンダーの認定資格」です。

近年はクラウドを活用してインフラやサービスを設計している企業も多く、クラウドの知識の有無はエンジニアとしての需要を大きく左右します。

世界的にシェアの大きいクラウドベンダーの認定資格を持っておくと有利になるでしょう。

  • AWS(Amazon Web Services)
  • Microsoft Azure
  • Google Cloud Platform(GCP)

基本情報技術者試験

データベースエンジニアを目指す人におすすめな資格四つ目は「基本情報技術者試験」です。

IPAが展開している、IT系の幅広い知識やスキルを問う試験です。

ITエンジニアに求められる基礎的な知識を得ることができ、実践的に運用できるかまで問われます。

ITエンジニアを目指す場合の入門的な立ち位置であり、未経験の方におすすめです。

CISCOのネットワーク技術者試験

データベースエンジニアを目指す人におすすめな資格五つ目は「CISCOのネットワーク技術者試験」です。

ネットワーク機器のベンダーとして業界トップの立ち位置にいるCISCOが運営している、CCNA (シスコ技術者認定)は、有名なネットワークに関する試験です。

ネットワークに関する基礎知識やCISCOの製品に関する知識が問われ、ネットワークエンジニアを目指すならぜひ取得しておきたい資格と言えます。

サーバーエンジニアとしてキャリアアップを目指すなら

サーバーエンジニアとしてキャリアアップを目指すなら

サーバーエンジニアとしてキャリアアップするには、よりスキルを磨いてスペシャリストを目指す道と、マネジメントする立場を目指す道が考えられます。

サーバーエンジニアとして経験を積み高度な技術が身についていると、難易度の高い仕事や最先端の技術を扱う環境でも活躍できるようになるでしょう。

インフラエンジニアをまとめプロジェクトの管理を行うマネージャーになるというキャリアステップも考えられます。

技術だけでなくプロジェクト管理能力やコミュニケーション能力も必要になってきます。

いずれにせよ、業界の最新情報を把握しながら技術や知識をアップデートし続けていく姿勢が重要です。

サーバーエンジニアの転職で求人を探す際の注意点

サーバーエンジニアの転職で求人を探す際の注意点

  • 希望条件は事前に明確にしておく
  • 転職サイトも活用して求人を探す
  • 多くの求人を比較する
  • エージェントの言うことに流されない

サーバーエンジニアの転職において、求人を探す際の注意点がいくつかあるのでおさえておきましょう。

まず求人を探し始める前に、希望条件を洗い出し明確にしておくとスムーズです。

仕事内容はもちろん、企業の規模感や給与などの条件面も重要ですので洗い出しておくと良いです。

そして求人探しの際には転職サイトも活用し、自分でも探してみるのがおすすめです。

多くの求人を見て比較検討することで、より希望に合うものが見つけやすくなるでしょう。

エージェントを活用する場合、担当者の意見に流されないことも大切です。

紹介された求人に必ず応募しなくてはいけないものでもないので、自分のペースでシビアに見極めましょう。

サーバーエンジニアへの転職に強い
転職エージェント・転職サイト

サーバーエンジニアの転職でよくあるQ&A

サーバーエンジニアの転職でよくあるQ&A

希望年収によって求められるスキルはどのように変わってくるの?

基本的には、希望年収が高くなるほど求められるスキルも高くなります

高いポジションになったりより専門性の高い業務内容になったりするとより高い年収が望めますが、それだけ業務量も増えますし高いスキルが必要になってきます。

データベースエンジニアに向いている人はどんな人?

コツコツと細かい仕事に抵抗がない人学び続けられる人が向いていると言えます。

サーバーエンジニアはサービスやシステムの土台であるITインフラを設計するため、仕事に正確さが求められます。

運用・保守の段階においても細かな調整やイレギュラーへの対応が求められるため、コツコツと仕事を続けられる人が向いています。

そしてIT業界は変動の激しい業界であり、最新技術を学び続けられる人だと活躍していけるでしょう。

データベースエンジニアを求めている業界や企業はどんなところ?

IT・Web系の企業で幅広く求められるでしょう。

サーバーエンジニアは、ITインフラでありサービスやシステムの土台となるサーバーの設計が主な仕事です。

幅広い企業で求められ、活躍の場は広いと考えられます。

【まとめ】データベースエンジニアにおすすめの転職エージェント

【まとめ】データベースエンジニアにおすすめの転職エージェント

本記事では、サーバーエンジニアの仕事内容や求められるスキルについて解説してきました。

サーバーエンジニアの転職には、エージェントを活用するのがおすすめです。

今回紹介したエージェントの中から、気になったものに登録してみてくださいね。