ギークリー(Geekly)はやばい?最悪?評判や特徴を徹底解説!

質の高い求人が揃い、高いユーザー満足度を誇るギークリー。ところがインターネットでの評判を見ると「やばい」「最悪」といったワードが並びます。

転職エージェントを探してたどり着いたけど、ギークリーの悪評が気になる
高い満足度って嘘なのでは?
こういった疑問が浮かぶのも無理はありません。ですがあなたにとって重要な転職エージェント探し、一部の情報や口コミだけを鵜呑みにせずしっかりと自分で判断したいと思いませんか?

この記事ではギークリーのよい評判、悪い評判を紹介しつつ、メリットやデメリットといった気になる特徴を解説しています。

ギークリーがあなたにとって登録すべき転職エージェントかどうかが分かりますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

転職エージェントに迷ったらコレ!実際に利用して分かった

\2022年最新 IT転職エージェントおすすめ3選!/

マイナビIT AGENT
マイナビit転職エージェント
リクルートエージェントIT
リクルートエージェントITエンジニア
Direct type
Direct type
・キャリアアップを狙える
・20代のIT転職に強い
・国内最大の求人数
・転職支援ツールが充実!
・スカウト転職に強い
・1600以上のIT求人
ITの公開求人数多数有り
ITの公開求人数約6.6万件
ITの公開求人数1,600件以上
  • GeeklyIT・Web・ゲーム業界の求人が多く、未経験者向けやメガベンチャー求人も多数
  • 都内中心の求人が多く、地方での転職には不向き
  • ギークリーの悪い評判とよい評判、ともにコンサルタント関連がほとんど
  • 20代の方や初めてのIT転職マイナビITAGENTを利用しよう
  • 求人数で選ぶなら、IT求人数最多リクルートエージェントITがおすすめ!
  • スキマ時間で転職するなら、スカウトが強みDirect typeがおすすめ!

【公式サイト】
https://www.geekly.co.jp/

最初に読みたい!おすすめIT転職エージェント・IT転職サイトランキング

初めてIT転職エージェントを利用する方・IT転職エージェント選びで失敗したくない方
こちらの記事がおすすめ。
IT転職関連記事

今回は総合的におすすめできる転職エージェントはもちろん、年代や業種ごとに活用していきたいIT転職エージェントについても細かく解説していきますので、転職を有利に進めたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

IT転職エージェントおすすめ23社を徹底比較!IT業界/Webエンジニア向けの転職エージェント・転職サイトを厳選

専門家の意見を交えておすすめ23社を徹底比較し、業種・業界・年齢・希望年収ごとのおすすめ転職エージェントもご紹介。

あなたに最適なIT転職エージェント・IT転職サイトがきっと見つかります。
目次

ギークリーとは?基本情報をご紹介

ギークリー

運営先 株式会社GEEKLY(ギークリー)
本社所在地 東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ 4F
事業内容 IT/Web/ゲーム業界専門の人材紹介
求人数(非公開求人除く) 13,478件(2022/3/11現在、公式サイトより)
主要な取引先 株式会社Cygames 、株式会社カプコン 、株式会社日立製作所
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス 、日本電気株式会社など

ギークリーIT、Web、ゲーム業界を得意とする転職エージェントです。IT分野では業界最上クラスの求人数を誇り、非公開求人数は1万件を超えるとされます。

大手企業の求人も多いことから質の高さもかなりのもので、満足度85.3%、年収アップ率75%、転職支援実績6,000件以上という実績にギークリーの信頼度が現れています。

公式サイト:
https://www.geekly.co.jp/

ギークリーがネット上で「やばい・最悪」といわれる理由

ギークリーがネット上で「やばい・最悪」といわれる理由

ギークリーが「やばい・最悪」という情報元はインターネットやSNSの口コミによるものです。「面談や連絡などコンサルタントの対応が悪い」「営業メールがしつこい」「勝手に応募される」などといわれています。

これらの情報をすべて嘘といってしまうと元も子もありませんし、何を信じてよいか分かりません。その内容を精査して、口コミが発生した原因をしっかり見極める必要があります。

なぜなら悪評の中にはギークリー側に問題があるケースと、利用者側の認識に問題があるケースの2パターンが存在するからです。

これからいくつかの評判を紹介しながらその原因を探り、ギークリーのメリット、デメリットにせまっていきます。

IT転職に強い

転職エージェント・転職サイト

ギークリーの良い評判をご紹介

ギークリーの良い評判をご紹介

最初にギークリーのよい評判から紹介していきますが、大まかに分類すると次の3つに集約されます。

  • 紹介されるIT系の求人数が多い
  • 未経験からでもIT転職ができる
  • メガベンチャーの求人も紹介してもらえる
  • マッチング率が高い
  • 書類作成サポートが受けられる
  • 企業情報が豊富
ギークリーさん独自?の求人多数
利用あゆむ君
あゆむ君

評価:5.0ほかのサイトでは目にしない求人が多く掲載されています。前職での経験や不満点を話した結果、自分にぴったりの転職先を紹介していただくことに。大手企業ではない、ほぼ無名(自分の知識が浅いだけかも)の会社でしたが、大変満足しています。

未経験でしたが転職できました
利用まゆさん
まゆさん

評価:4.0未経験の職種希望でしたが、無事転職に成功しました。未経験という条件をクリアできる求人を探していただいたうえ、業界の現状や各会社の特徴など丁寧に説明してくださいました。運がよかっただけかもしれませんが、ギークリーを利用してよかったと思います。

早い対応に感謝
利用りく君
りく君

評価:3.0いろいろな事情があり早急な転職を希望していたのですが、こちらの無茶な問題にも対応してくれ大変助かりました。求人情報がとてもわかりやすく、社風や理念などを説明してくれたのも早い内定の一因だと思います。

紹介した口コミ以外を見てもギークリーのよい評判は、求人の数や質に関するものが多いようです。こういった口コミを元に、もう少しギークリーのよい評判を深堀していきます。

良い評判①紹介されるIT系の求人数が多い

冒頭で紹介したとおりギークリーの求人数は13,478件(2022/3/11現在)です。非公開求人は含まれていないので、実際に登録したときに検索できる求人数は大手にせまる数になるでしょう。

平均提案可能求人数が48件というデータもあります。求人数が転職エージェントのすべてではないですが、ITという限られた中で選択肢が多いのは利用者にとって利点でしかありません。

自分にぴったりの求人が見つかるというのも納得がいきますね。

良い評判②未経験からでもIT転職ができた

ギークリーが抱える求人の中には、未経験でも応募できるものがあります。IT業界に未経験で飛び込むには高いハードルをクリアする必要があり、その際に有効となるのが前職との関りです。

前職で得たスキルがあれば、それを生かせそうな求人をギークリーのコンサルタントが探してきてくれます。また未経験者にとって転職成功の鍵となる書類選考や面接対策も、しっかりサポートしてくれるので安心です。

良い評判③メガベンチャーの重役ポジションも狙える

メガベンチャーとは大手へと成長したベンチャー企業を指しますが、そういった魅力ある求人もギークリーに集まってきます。

DeNAやグリーといったメガベンチャーが新規事業を立ち上げた場合の求人が、ギークリーに掲載されることも稀ではないようです。重役ポジションかどうかは判断しかねますが、年収1,000万の求人も存在します。

公開求人で検索しても好待遇の求人がいくつか出てきますので、気になった方は公式サイトを覗いてみてください。

良い評判④マッチング率が高い

多くの転職エージェントでは「登録から内定までの期間は2ヶ月」と言われています。しかし、ギークリーでは平均1ヶ月で転職可能です。

転職までの期間が短いということは、マッチング率が高いことにもつながります。 マッチング率の高さとしては、ギークリーの持つ情報の精度やボリュームがポイントです。

独自で持っている過去の求職者データや精度の高い提案により、登録者に対して的確な提案を得意としています。そのため「ギークリーはマッチング率が高い」と評価を受けています。

良い評判⑤応募書類の作成サポートが充実している

ギークリーには「レジュメ代行作成サービス」という、職務経歴書や自己PR書類を作成してくれるサービスもあります。これらの書類は手間がかかる上、重要度が高いため、転職のプロに任せることで時間を削減しながら質の高い書類を作成可能です。

さらに、代行作成してもらった書類の通過率が高いことも高評価の理由として挙げられます。転職が初めての方や、書類に対して苦手意識を抱いている方にはおすすめです。

良い評判⑥企業の情報が豊富

ギークリーは創業以来およそ9,800件以上の転職サポート経験があるため、求職者の情報を多く持っています。

さらに、実績の多さだけでなくギークリーだけに求人情報を出している企業もあったり、IT業界のリレーションシップが太かったりという特徴があります。 そのため、多くの求人を持っているだけでなく、企業の詳細を知りながら求人活動が可能です。

ギークリーの悪い評判をご紹介

ギークリーの悪い評判をご紹介

次にギークリーの悪い評判についてですが、インターネットやSNSに投稿されたものをまとめると次のように分類されます。

  • 首都圏の求人が多く、地方求人は少なめ
  • 担当者によっては質が低いことも
  • 担当者に勝手に応募された
  • 担当者が上から目線だった
  • 担当者が報連相を怠ってトラブルに発展
インタビュアー
インタビュアー
首都圏以外の求人が少なく、ギークリーの利用は断念しました。地方での転職を希望するならおすすめしません。
インタビュアー
インタビュアー
担当者が上から目線で話しかけてくるため、非常に不愉快です。そのくせ連絡は遅いので、さらにマイナス。
インタビュアー
インタビュアー
大量の求人を持ってきて、とにかく企業への応募を勧めてきます。少し興味がある程度の求人でも、自分で選ぶと即応募されます。

悪い評判で多いのは、やはりコンサルタントの質に関わるものです。ほかに地方求人の少なさを指摘する声も目立っています。

悪い評判①首都圏の求人が多く、地方求人は少なめ

ギークリーが扱っている求人の大多数は首都圏勤務となります。東京以外で転職を考えている人だと、ギークリーに登録しても利点を感じる機会は少ないでしょう。

ギークリーの公式サイトでも、希望勤務地での求人検索はできない仕様になっています。したがって地方で転職を希望する人は、全国タイプの転職エージェントがおすすめです。

悪い評判②担当者によっては質が低いことも

転職エージェントを利用した転職活動の成否は、担当者との相性も重要なポイントとなります。ギークリーに限らず転職エージェントの悪評は、担当者とのやり取りに問題がある場合が多いです。

これら悪い印象を与える口コミは確かに事実なのでしょうが、すべての担当者に当てはまるわけではありません。また、やり取りで生じる問題のいくつかは利用者の考え方で回避できるものです。

これから紹介するギークリーのメリット、デメリットをしっかり理解して登録にのぞめば、担当者の質が低いと感じることもなくなるでしょう。

悪い評判③担当者に勝手に応募された

悪いクチコミのなかで目立ったものとしてやはり「勝手に求人に応募されていた」という声があります。具体的には「選考システムを利用して興味がない求人に応募され、面接することになった」というものがありました。

この問題としては「一次面接確約サービス」の利用時に誤解が生じたことが挙げられます。 ギークリーには、書類選考をパスして一次面談を受けられるサービスがありますが、こちらは登録時に履歴書や職務経歴書を公開するため、各企業の採用担当社が確認できるしくみになっています。

そのため、公開された書類を見て採用担当者が面接の依頼をしたことで「勝手に応募された」と誤解を招いたと考えられます。

悪い評判④担当者が上から目線だった

悪い評判の中には「自分の担当者が上から目線で嫌だった」というものがあります。求人エージェントを使っていると、ギークリーだけでなく多くのエージェントで「威圧的だった」「やる気がなかった」など、担当者のトラブルが聞かれます。

担当者が上から目線だったり、対応が雑な場合「この人に任せて大丈夫だろうか」と不安を感じますよね。そのため、担当者に不安を覚えた場合は担当者の変更を依頼しましょう。

悪い評判⑤担当者が報連相を怠ってトラブルに発展

ごく稀にですが、担当者の対応が悪いだけでなく、中にはトラブルにまで発展してしまったというクチコミも見られます。「担当者が面接の連絡をくれず、面接を受けそこねるところだった」など、求職者にとって痛手になるトラブルの報告が確認できました。

担当者が応募者と採用担当者間を取り持っているにもかかわらず、スムーズなやりとりができない場合は「エージェントを使うメリットがあるのかな」と不安を感じてしまいます。 そのため、担当者の質によっては「ギークリーはやばい」と判断されることがあるでしょう。

IT転職に強い

転職エージェント・転職サイト

ギークリーの評判から分かった!メリットを紹介

ギークリーの評判から分かった!メリットを紹介

まず間違いなくいえるのはIT・Web・ゲーム業界に転職を希望するなら、ギークリーは登録するべきということです。評判から分かる豊富な非公開求人は、転職者にとって有利に働きます。

年収アップや魅力的な求人に期待できるのも大きなメリットです。次に内定までのスピードがほかの転職エージェントと比較して、とても早いことが挙げられます。

利用者のスキルを生かせる企業であれば、本人が意図していない求人も紹介してくれるので早い転職につながりやすいです。強い転職の意志を示せば、コンサルタントもスピーディーにバックアップしてくれます。

ギークリーの評判から分かった!デメリットを紹介

ギークリーの評判から分かった!デメリットを紹介

ギークリーのデメリットとしてまず挙げられるのは、地方に対応していないことです。首都圏以外を希望した場合「あなたに紹介できる求人はありません」と、塩対応される可能性もあります。

この点だけは間違いないので地方の転職を希望するのなら、ギークリー以外の転職エージェントを利用しましょう。次にデメリットとして挙がるのは、転職活動のペースが早いと感じることです。

膨大な量の求人から気になるものにどんどん応募するギークリーの流れに、嫌悪感を抱く人もいるでしょう。じっくり転職活動を進めたい人にとってギークリーは、最適な転職エージェントとはいえません。

ギークリーを使うべき転職者の特徴

ギークリーを使うべき転職者の特徴

それではギークリーのメリット、デメリットを踏まえた利用すべき転職者の特徴をまとめます。

  • 首都圏でIT・Web・ゲーム業界に転職を希望する人
  • IT業界のスキルがあってなるべく早い転職を希望する人
  • IT業界でハイキャリアの求人を求める人

ギークリーが抱える非公開求人は、首都圏でIT・Web・ゲーム業界に転職を希望する人にとって大きな魅力です。

またIT業界内で早めの転職を願う人や、ハイキャリアの求人を探している人にとっても、ギークリーは力になってくれます。

反対にIT業界にこだわらない人慎重に転職活動を行いたい人になるとギークリーを利用する価値はゼロに近いです。

公式サイト:
https://www.geekly.co.jp/

ギークリーを利用して転職するまでの流れ

ギークリーを利用して転職するまでの流れ

最後にギークリーを利用した転職の流れについて解説していきます。全体の流れについて理解しておくことは、ギークリーのような転職エージェントを利用するうえで必要なことです。

STEP1.公式サイトから新規登録

まずは公式サイトで無料登録を済ませましょう。登録時に入力するのは、氏名や生年月日などの簡単な項目が6つだけです。所要時間も数分で、悩むことなく登録できます。

STEP2.コンサルタントからのヒアリングと面談の打ち合わせ

登録を終えるとすぐに連絡が来ますので、軽いヒアリングと面談についての説明を受けます。

面談の日時はネット上のカレンダーにて予約を行いますが、時間差の関係で担当者から日程変更のお願いが来ることも多いそうです。

面談の際は自分のキャリアや希望条件とともに、早期に転職を成功させたい気持ちを伝えましょう。転職希望時期にこだわりがないと、ほかの転職者の後回しにされる可能性もあります。

STEP3.求人の紹介をコンサルタントからしてもらう

初回面談を含めたくさんの求人を紹介してもらうことになりますが、自分で決めた条件からぶれないことが大切です。

「せっかく紹介してもらったから」と申し訳ない気持ちで求人を選択するのは、利用者とコンサルタント双方にとって何の利益もありません。

また1回の面談だけで、自分の希望に沿った求人を期待するのもやめておきましょう。面談回数を重ねることが、コンサルタントに希望を伝わりやすくするポイントです。

STEP4.履歴書・職務経歴書の添削や面接対策を行う

履歴書や職務経歴書自体はコンサルタントとの面談前に作っておくことをおすすめします。面談でのヒアリングがスムーズに進むだけでなく、添削するポイントもあらかじめ絞れるからです。

履歴書や職務経歴書のテンプレートや書き方は、ギークリーの公式サイトでも閲覧できます。気になる面接に対しては応募企業ごとに傾向と対策を練ってくれるので、安心してコンサルタントを頼りましょう。

企業との面接日時も、ギークリーのコンサルタントがすべて調整してくれます。

STEP5.転職先企業との面接

ギークリーの対策を信じて、企業との面接にのぞみましょう。無事に内定が出たら入社条件の確認に進みます。

大部分の人が未経験と思われる給与交渉や入社日時の調整、退職する会社への対応など最後までフォローを欠かさないのがギークリーです。このように面倒な交渉事はすべてギークリーにお願いできます。

IT転職に強い

転職エージェント・転職サイト

ギークリーをうまく活用するポイントは5つ

ギークリをうまく活用するポイントは5つ

「ギークリーはやばい」と気になる方が多くいますが、ギークリーを含めた転職エージェントはポイントをおさえることでトラブルを避けて活用できます。

ここではギークリーだけでなく、転職活動でエージェントを利用する際に必要な注意点を紹介します。

  • 希望を明確にして利用する
  • 担当者が合わない場合は変えてもらう
  • 添削サービスはほかのエージェントと併行活用
  • 悩んだらすぐに相談

ポイント①自分の希望を明確にする

転職エージェントを利用する際は「どんなふうに働きたいか」を明確にしてからサポートを受けましょう。自分の中で働きたいイメージが定かでなかったり、なんとなく転職活動を進めると周りの意見に左右されて揺れ動きます。

その結果「自分にあった求人がなかった」「相手がうまく対応してくれなかった」という不満にもつながります。 そのため、転職をスタートした際はまず「どんな職種につきたいか」「どんな社風の会社で働きたいか」を明確にしましょう。

自分で働くイメージを固めることで、必要な情報だけを入手でき、効率的なエージェントの活用が可能になります。

ポイント②担当者と合わない場合は変えてもらう

ギークリーだけでなく、ほかの転職エージェントを利用する際にも「担当者と相性が悪い」ことがあります。その場合は迷わず担当者を変えてもらいましょう。

ギークリーは良い求人が豊富に揃っていたり、応募のサポートが充実しているメリットがあります。そのため「担当者が嫌」という理由だけでギークリーを離れてしまうのはもったいないことです。

もしも担当者に不満を感じる場合は、サポートセンター等に連絡して担当者の変更を依頼しましょう。

ポイント③添削はほかの企業のサービスを併行活用

ギークリーはレジュメ代行作成サービスがありますが、自身で作成した履歴書の添削については「対応がイマイチ」というクチコミが見られます。こちらも担当者ごとに異なりますが、不安を感じる場合は、ほかのエージェントのサービスと併行して活用しましょう。

いくつかのエージェントに履歴書を添削してもらうことで、完成度を高めることができます。

ポイント④少しでも違和感をおぼえたらすぐに相談

担当者の対応はもちろん、様々なタイミングで「このまま続けて大丈夫かな」と不安を感じた場合は、迷わず担当者に相談しましょう。例えば、条件をもとにいくつか企業を紹介された際にどの企業もしっくり来ない場合に「せっかく紹介してもらったし、とりあえず決めてしまおう」と、妥協すると面接時や入社してから不満を感じたり、後悔する可能性が高まります。

ギークリーのメリットとして「企業情報が多く、求人の質が高い」という点が挙げられます。メリットを最大限活用するためにも、気になる点はどんどん相談して後悔のない転職活動を行いましょう。

また、担当者に関しても「この人は合わないな」「自分の気持ちが伝わっていないな」と感じた場合は、変更を切り出しましょう。担当者本人に伝えることが難しければ、ほかのコンサルタントに相談して、担当者変更を行います。

転職活動は将来を決める大切なイベントです。我慢せず常にベストな状態を目指しましょう。

ポイント⑤ほかの企業と比較しながら活用しよう

ギークリーは求人が豊富で質が高い転職エージェントですが、ほかのエージェントと併行して活用することで、新しい視点で企業を見ることができるようになります。履歴書の添削だけでなく、ほかのエージェントが持つ求人情報や面接のテクニックなどを知ることで、自身の転職に対するスキルが高まったり、求人を見る視点が変わります。

有利な転職活動を行うためにも、ほかの企業と併行活用し、比較しながら転職活動を行いましょう。 いくつもの転職エージェントを掛け持ちすることで「失礼かな」と感じますが、掛け持ちは問題ありません。

ギークリーを利用する前に!やっておきたい事前準備

ギークリを利用する前に!やっておきたい事前準備

ここでは、ギークリーを上手に利用する前に行いたい事前準備を3つ紹介します。担当者との面談に進む前に自分の方で条件を決めたり、書類を作成しておくと有意義な時間を過ごせます。

準備①希望の条件を3つ決める

最初に、転職する際に希望する条件を3つ決めておきましょう。たとえば「土日は休み」「残業は20時間まで」「通勤は30分圏内」など、希望する条件を3つ決めておきます。

条件を決めておくと、求人を見た際に判断がしやすくなります。

豊富な求人数の場合、様々な求人を見比べて目移りしてしまいます。その結果、自分にあった求人を見定められず時間を浪費してしまうことも。しかし、ある程度条件を絞っておくことでスピーディーに判断ができるようになります。

しかし、条件は3つだけ。あまり多くあげすぎないようにしましょう。条件が多すぎた場合は、自分に合う求人が見つかりにくくなる可能性があります。また、条件が非現実的なものの場合も注意が必要です。「週休3日で手取りは60万円がいい」など、あまりにも高望みな条件は避けましょう。

ゆずれない条件を3つ決めると求人を選びやすい

条件を決める効果として、転職の軸を決めるというものもあります。自分が望む条件を3つあげることで「私は仕事に〇〇を求めている」と気が付きます。自分が仕事に求める要素を知ることで、自己PRの文章や自己分析に良い影響があらわれます。

準備②履歴書や職務経歴書を仮完成させておく

ギークリーでは、履歴書や職務経歴書の添削も行ってもらえます。しかし、事前に自己分析をした上で自分の力で書類を仮作成することをおすすめします。

白紙からサポートを受けられますが、ただただ担当者の言うがままに書類を埋めていると、本当に必要な情報が抜けてしまうことがあります。

そのため、事前に自分でこれまでの経歴やスキルを洗い出します。履歴書や経歴書の形式に沿って書くことが難しければ、メモ書き程度でもいいので、必要情報を書き出しておきましょう。特に、持っている資格の取得年月日や正式名称などは先に調べておくとスムーズに作成できます。

準備③担当者に求める項目を決めておく

ギークリーは安全に利用でき、かつ担当者からは適切なアドバイスを受けられます。しかし、転職エージェントの担当者に求める項目をあらかじめ決めておくと、テンポ良く転職活動を進められます。

たとえば、「書類に時間をかけたい」という場合は、最初に行うカウンセリングのタイミングで「書類添削に重点を置きたいです」と伝えておきます。すると担当者はあなたが転職したい時期から逆算して計画を練ってくれます。転職にかけられる時間は限られているため、早い段階で担当者とコミュニケーションをとり無駄な工程を省きましょう。

ギークリーの利用でよくある質問

ギークリの利用でよくある質問

ここでは、ギークリーにまつわる質問に解説します。ネット上では、ネガティブな口コミが多く「ギークリーはやばい」という文言をよく見かけます。

しかし、ネット上ではネガティブなコメントが際立つため一概に「危ない」「やばい」ということはできません。そのため、ネガティブなコメントだけを鵜呑みにせず、以下の質問への回答を参考にして正しい判断を行いましょう。

①ギークリーはやばいって本当?

ネットでギークリーと検索すると「ギークリー やばい」というキーワードを見かけます。しかし、結論から言うとギークリーは、やばい転職エージェントではありません 。

先述した通り、ギークリーは求人数が多く、未経験の方から年収アップの方まで幅広いニーズに対応しています。さらに、書類サポートのサービスも充実しているため、転職に不安を感じる方が安心して活用できます。

ネット上で「やばい」と囁かれているのはごく一部の意見にすぎません。 ネガティブなクチコミだけでなく、自分で公式サイトを確認したり、問い合わせて対応を見たり、一次情報をうまく取り入れて判断しましょう。

②ギークリーの求人数は多い?

先述した通り、ギークリーはIT 企業の求人に特化しています。また、特化型にもかかわらず、求人数が13,478件と多くの求人が掲載されています。 

さらに、一人当たりの平均紹介可能件数も40件以上と、多くの求人から選択できる傾向にあります。加えて、求人数が多いだけでなくマッチング率が高いという口コミも。そのため、ギークリーの求人に対する印象としては「数はが多く、かつ質が高い」と言えるでしょう。

③ギークリーの求人は危なくない?

ギークリーがやばいというクチコミを受けて、「ギークリーの求人が危ないのでは」と懸念する人もいます。しかし、これまで解説した通りギークリーの求人は良質のものが多いと言えます。

④ギークリーの担当者の質はどう?

ギークリーの口コミの中で「担当者との相性が悪かった」という点があります。多くの担当者の中で、自分に合わない担当者に当たったケースから最悪というクチコミが発生したのかもしれません。

しかし、担当者と相性が合わない場合はすぐに担当者変更が可能です。また、利用者のクチコミを確認していると「担当者の質が悪い」というクチコミよりも「担当者が丁寧にサポートしてくれた」という数の方が多いです。

そのため、合わない担当者は変更をして、自分に合った担当者と共に転職活動を成功させることができます。

⑤ギークリーは書類の添削をしてくれる?

ギークリーは、各種応募書類の添削も可能です。良いクチコミの中でも「書類の作成サポートが非常に丁寧だった」というものが見られます。転職が初めてだったり、IT 系の転職が初めての場合は、経歴書に何を書けばいいか迷うこともあります。しかし、ギークリーの場合は細かな書類サポートがあるため、採用されやすい書類作成が可能になります。

⑦ギークリーとほかのエージェントの併用はあり?

転職エージェントの併用は全く問題ありません。実際に多くの転職者が、転職エージェントの複数利用を行っています。他のエージェントの併用はルール違反にはなりません。そのため、積極的に複数登録して自分に有益な情報を収集しましょう。

⑧ギークリーは地方でも使える?

残念ながら、ギークリーは地方にあまり適していません。東京都をはじめとした首都圏での求人が多いため、地方の求人は少ない傾向にあります。また、ギークリーのシステム自体が地方求人を検索できない仕組みとなっています。

そのため、地方でIT系の仕事を探す場合は、他の転職エージェントを併用しましょう。

ギークリーの評判や特徴まとめ

ギークリーの評判や特徴まとめ

ギークリーさん最初は少し怪しい感あったけどすごく対応が良い。最初からお願いしていれば良かった。。残念

出典:Twitter

以前はアレだったギークリーが今一番求人数も応募者のケアも手厚いですよ。

出典:Twitter

ギークリーの評判を見ると悪い印象の口コミが目に付きますが、それを否定する口コミも存在します。コンサルタントの質に関する悪い評判は、すべての転職エージェントで例外なく出てくるものです。

悪い評判の元となる原因は自分の考え方を変えたり、コンサルタントを交代したりといった方法で回避できます。それよりもギークリーのメリットであるIT・Web・ゲーム業界の豊富な非公開求人に注目してください。

ここに大きな魅力を感じられるなら、あなたにとってギークリーは利用する価値のあるサービスとなります。悪評だけに惑わされず、ぜひギークリーに登録して転職活動を進めてみてください。