どんな時代にも圧倒的ニーズがある、衣・食・住のサービス。飲食に関わるシステム開発に携わることができる新卒採用求人4選

engineer-shukatsu-topfood

 急成長する飲食関連のシステム

私たち人間にとって、どの時代でも変わらず生きるために必要なのは食べることです。世界的に有名なミシュランガイドという本がありますが、これもまたレストランの評価を星の数で表すことで知られ食について書かれています。私たち人間にとって食とは、切っても切り離せない関係にあることは言うまでもないでしょう。

日本における飲食業界のシェアは右肩上がりで、4兆円を超える規模です。しかし、飲食業は景気動向に左右されがちであることは否めず、平成20年秋の金融危機以降、国内の消費は低迷したことは記憶に新しいです。しかし、近年では低価格なファミレスや定食屋や居酒屋などが増えシェア数を伸ばし、また食べログ、ぐるなびなどの飲食アプリの普及からも飲食業界の健闘が見られます。

少子高齢化により、将来的に国内の飲食業界は縮小傾向にあると思われますが、新規参入も相次ぎ、また、飲食は人間にとって必要不可欠なことなので飲食業界に挑戦することもいいのではないでしょうか。

株式会社インフォマート

株式会社インフォマートは、東証マザーズ上場しフード業界No.1シェアのシステムを提供する日本の食を支えるIT企業です。フード業界向け商品規格書管理の「ASP受発注システム」「ASP規格書システム」「ASP商談システム」「ASP受注・営業システム」の4つのサービスを提供し、 全国約33,000社に利用されるまでに成長してきています。

インターネットによるB to Bプラットフォームの普及・拡大を通して、企業の業務効率化、収益アップを支援する「新しいビジネスインフラの創造」を目指しています。

都営浅草線・大江戸線『大門駅』より徒歩1分 / JR『浜松町駅』より徒歩3分と駅から近いことも魅力の一つです。

株式会社インフォマートの求人情報はこちら

株式会社アビリティコンサルタント

株式会社アビリティコンサルタントは、1999年に設立した株式会社アビリティコンサルタント企業です。フード業界についてのWEB広告、カタログ・チラシの制作を行っています。他にも、ポータルサイトをはじめBtoB、EC、不動産、コーポレート、リクルートサイトなど様々です。今までの経験やノウハウを武器に現在では、宿泊施設向け予約システムの販売や、WEB広告、カタログ・チラシの制作、インバウンド対策、既存顧客へのフォローにまで展開中です。主に、WEBクリエイティブ事業、WEBシステム事業、ASP事業、紙媒体・チラシデザイン事業の4パートに分かれて行われています。

東京、名古屋、北海道、甲信越、九州と5つと広域で展開しています。

株式会社アビリティコンサルタントの求人情報はこちら

株式会社ニジボックス

株式会社ニジボックスは、2010年に設立しインターネットの最先端領域で事業を行う企業です。飲食系サービスに関しては、主に食品メーカーの商品ブランディングサイトを行っています。また、デジタルマーケティング事業では、アパレルブランド、化粧品メーカーなどをクライアントに持ち、ソーシャルメディアを活用したプロモーションを行っています。

他にも、ソーシャルゲーム事業を展開しています。都営大江戸線勝どき駅より徒歩5分と東京にオフィスを構えています。

株式会社ニジボックスの求人情報はこちら

株式会社tattva

株式会社tattvaは、2011年に設立したベンチャー企業です。個人が訪れた国、街、レストランなどで見つけた食べ物の写真を撮り共有することができるメディアを展開しています。また、個人が訪れ食べた場所が一目で分かる地図もついていてトレンドに敏感で、独自のこだわりを持った、20代〜40代のアクティブな 女性をターゲットにしています。画像の媒体としているため食に限らず色々なものの写真が投稿されています。言語を使わずして世界中と共有できるのが強みです。

東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営地下鉄大江戸線 青山一丁目駅より徒歩2分と駅に近く仕事に適した環境と言えるでしょう。

株式会社tattvaの求人情報はこちら

おすすめの記事