会員登録

富士フイルムメディカル株式会社- company information

会社の特徴

【富士フイルムグループの医療事業を担う最先端企業】
同社は、医療事業を担う最先端企業として、医療機器、医療用ネットワークシステム・付帯するソフトウェアの販売・開発と技術サービスを提供し人々の健康と豊かな生活に貢献しています。

デジタルX線診断システムおよび医用画像情報システムでは国内トップシェアを誇るとともに、さらに医療ITシステム事業や内視鏡事業を拡大させています。

今後、さらにお客さまのより高いご要望にお応えできるよう「熱き心」をもって医療ITソリューションビジネスを展開してゆきます。
診断情報を可視化・共有する技術が私たちの強みです。 医療施設の課題をお伺いし、医療従事者の方々のお役に立てるシステムを提案します。

事業内容

①医療情報システム及び関連付帯するソフトウェア、医療機器の販売
②医療情報システム及び関連付帯するソフトウェアの開発
③医療情報システムの構築、保守点検・修理・運用・その他関連付帯するサービス

≪医療機器・システムの販売≫
主な取扱製品
■X線画像診断機器
:肺がんや乳がん等の診断をするため健康診断等で使用され、病変の早期発見に貢献する。
 
■医療用ITシステム
:X線画像等医用画像の保管や、医療機関の各部門に特化したシステム。施設毎に異なるニーズに合わせてカスタマイズすることで、医療従事者のワークフロー効率化に寄与する。

■医療用内視鏡システム
:特殊な光源と高度な画像処理を組合わせることで体内を可視化し、胃がんや大腸がん等の診断をサポートする。

■超音波診断装置
:各種臓器の異常を判断するため、心臓や腹部等の検査に使用される。

■生化学検査機器
:インフルエンザやマイコプラズマ肺炎等、体内の異常を判断するため、採取した血液等検体の成分を計測する。

≪医療機器・システムの保守点検・修理等サービス≫
同社取扱製品や関連機材の保守点検・修理・運用・その他関連サービス
:医療機関においてシステムを安定稼働させるため、機器のメンテナンスや修理等のサービスを行う。

富士フイルムメディカル株式会社の企業概要

会社名 富士フイルムメディカル株式会社
業種 ソフトウェア
住所 東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
設立年月 1965年1月
資本金 12億円
売上高 1,078億円
平均年齢 41.4歳
従業員数 1707名
株式公開 非公開
拠点・関連会社 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、他全国38箇所

富士フイルムメディカル株式会社関連の採用情報

  • 就活クチコミ
  • 就活クチコミ

会員登録はこちら(無料)

エンジニア就活に登録して
ワンランク上の就活を始めよう!

「エンジニア就活」に会員登録をすると、求人情報への応募ができるほか、便利な機能や就職、就活支援サービスを利用することができます。

登録はこちらから