IT後進国・日本におけるコンサルティングの必要性

コンサルティングとは

高給で知られているコンサルティング業界。しかし、実際コンサルティング会社がなにをするのかを理解している人は多くないのではないでしょうか。

コンサルティング とは、企業などのクライアントに対して、専門知識を活用しながら、客観的に現状業務を観察して現象を認識、問題点を指摘し、原因を分析して、対策案を示すことによって、企業の発展を助けるサービス業務を行うことです。

コンサルタントは専門知識を要しているとともに、様々な企業に接し経営改善を行うことによって、広範囲の知識・経験を持っています。そのため、企業はコンサルティングを依頼することにより、自社では見い出せなかった問題を発見し、改善を行うことにより、効率の良い経営に方向転換することができるのです。 

旧来の企業のIT化にコンサルティングは不可欠

現在、日本企業のIT化は遅れています。なぜならITに精通した人材自体が日本全体に不足しているからです。

今まで日本企業のIT投資は機動性と成長を主な目的として行われてきましたが、ビジネスのスピードを高め、機動性を高めるといったことにあまり注意を払ってきませんでした。

また、ここ最近、スマートフォンの浸透率が米国や英国を超えましたが、それまでは、スマートフォンの普及でも遅れていました。

例えば、日本では、仕事でモバイルツールを利用したいと考えていても、モバイルデバイスから仕事のメールにアクセスできない状況にある企業が多数あります。

また、モバイルデバイスでメールにアクセスできる人の中でも、提案書、予算書類、プレゼンテーション資料などの添付資料まで閲覧できる人は、その中の2割にも満たないそうです。これを米国や英国との相対的な割合でみるとそれらの国の半分にしか満たないのです。この遅れはとても深刻です。

しかし、クラウドを利用すれば、これらの問題は解決します。社員が作った資料(コンテンツ)をクラウドに保存できれば、万が一、デバイスが紛失した場合も、それらのコンテンツは安全に保管されていますし、どんなデバイスからも、どこからでも、資料にアクセスすることができます。

また、音声や動画を含めたどんなコンテンツでも保存でき、誰とでも共有することができるのです。このようなサービスを日本の企業がもっと取り入れれば、ビジネスのスピードを高め、機動性を高めることができます。

しかし、それにはITコンサルティングの存在が必要不可欠です。これから旧来の日本企業がITコンサルティングを積極的に利用し、ビジネスのスピードを高め、機動性を高めるためのIT化を進めていけば日本経済のさらなる成長につながるのではないしょうか。

そこで、今回はコンサルティング事業とソフトウェア開発事業を展開する企業を紹介します。

https://engineer-shukatu.jp/column/archives/freshman/%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%b0%e3%83%84%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3

https://engineer-shukatu.jp/column/archives/freshman/%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%ab%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be

https://engineer-shukatu.jp/column/archives/freshman/%e3%82%b3%e3%83%a0%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a2%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be

https://engineer-shukatu.jp/column/archives/freshman/%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%b8

https://engineer-shukatu.jp/column/archives/freshman/%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be

エンジニアを目指すならエージェントと話をしよう

エンジニア就活には、IT業界・SEに強いエージェントがいます。彼らに話を聞いてもらうことで、自分が何をやりたいのか、自分が大切にしているのが何なのか、就活するうえでの軸が見えてきます。さらに、各人に合った未公開の求人情報も紹介してもらえるので、まずは気軽に相談してみましょう。登録や相談・セミナーなど、すべて無料で活用できます。

お名前 (必須)

カタカナ (必須)

大学名(必須)

学部・学科名(必須)

卒年(必須)

電話番号(必須) ※連絡が取れる電話番号をご入力ください。

メールアドレス(必須)  ※連絡が取れるアドレスをご入力下さい。

2週間以内の平日都合の良い日時を選択してください。就活相談約1時間です。

予約第一希望日(必須)

第一希望日時刻(必須)

予約第二希望日(必須)

第二希望日時刻(必須)

予約第三希望日(必須)

第三希望日時刻(必須)

利用規約および個人情報の取扱いに関する通知文に同意する

※就活相談の実施場所は、下記住所になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シンクトワイス株式会社 エンジニア就活事務局
東京都港区赤坂4-8-14赤坂坂東ビル5階
TEL:03-6825-5450より個別面談のご案内を差し上げる場合がありますのでご認識をお願いします。
mail:e-shukatsu@thinktwice.co.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社ビービットの求人情報はこちら

オススメ記事一覧

もっと見る
完全無料!

1で登録完了!

エンジニアの仕事・年収や選考ノウハウ記事が読めるほか、
会員にはプログラミング講習やES・面接対策などリアルな無料サポートも充実。
ここだけの求人情報も多数。

今すぐ新規会員登録